My Yahoo!に追加

2017/8/22


癒しフェアが終わって、今月はアニマルコミュニケーションカレッジの認定式がありました。

今月の20日、日曜日に9期生がコミュニケーターとして認定され、無事に全員、卒業いたしました。(カレッジの以前は名称が養成講座でしたので実際は16期め?だったか・・・、カレッジは老舗です)

フェスティバルの発表会後、最後の授業が行われ、認定証の授与、記念撮影、そして、
アルケミスト伝統のお食事会♪

みんな、モリモリ食べました。…例えばこんな感じで(笑

クリックすると元のサイズで表示します
畑でとって数秒のうちに食べる小僧たち。

クリックすると元のサイズで表示します
わしゃわしゃ、モリモリ食べまくる2匹。

*認定式でのお写真は学生さんたちのプライバシー保護のため、写真はありません。

たっぷりの野菜でおいしい料理を準備してくれたスタッフのN氏、Kさん、ありがとう!ごちそうさまでした!


あっという間っていう表現はありふれているけれど、ほんと、あっという間の1年でしたよ〜。

普段は、お仕事や遠方のため通信で受講されている学生さんともお話しする機会もあって、突然声をかけていただいて「!」となったり、(あたしのこと、何で知ってるの!・・・ビデオ動画があるので当然でした)動物園実習で予定していた動物さんが屋内に入って放飼場にいなくなっていたりして「あらららら〜」となったことや、モデル実習で来てくれた動物さんとのコミュニケーションや、思い出はいっぱい!

また、今期は講師兼任で司会・進行をやらせていただいたり、私自身もたくさんの経験が増えたりで、段取りに手間取ってしまったり、バタバタとすることもありましたが、楽しい1年間を学生さんと過ごせました。

時には、どうしても厳しいことをお伝えすることもあったりで学生から「コワイ」「きびしい」と言われたこともあり、高江洲先生からは「鬼軍曹」というありがたい呼び名をつけていただいたりしました。

食事会の最後には当日の認定式のビデオまでスクリーンに流れ、思い出して涙する学生さん、仲良くなった人たちといつまでも話す姿や、全員で円陣を組んでこれからの活躍を励ましあったり、毎年ながらに素晴らしい時間を過ごせました。

まだ、野菜は畑にたくさんあるけれど、来年の野菜は何がいいかな、と今から考えています。

9期生、お疲れさまでした。また、お会いしましょう。卒業、おめでとう!

10期生さん、お待ちしております。

♥私が講師を務めさせていただいている日本アニマルコミュニケーション協会のアニマルコミュニケーションカレッジ。自分の家の子の気持ちを知りたい、プロのコミュニケータになりたい、また、人間関係が苦手、という方にもおすすめです。

9月24日10期生募集。アニマルコミュニケーションカレッジへどうぞ。

コミュニケーションの基本からプロのコミュニケーターになるまでの1年間のコースです。

ヒーリングセンターアルケミストの資料のご請求は下記アドレスからもどうぞ。

すぐに発送いたします。

info@animalcommunication-yuinagano.com


アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。
http://www.animalcommunication-yuinagano.com
メールが送れない方はお手数ですが下記のアドレスをコピーしてください。
info@animalcommunication-yuinagano.com
クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです。*アニマルコミュニケーションカレッジ現役講師によるコミュニケーションです。ワークショップについては5名以上のグループでお申し込み・お問い合わせください。
http://www.animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ