My Yahoo!に追加

2017/1/17

マナーであり、ルールであり・・・それも学び。  癒しと祈り

これまでにもいろんなことを学んできました。

1年になにか、一つ、新しいことを勉強する。

それは専門のスクールやサークルに通うことも含めて現在、23科目。

科目数は多いんだけど、実戦で使わないものや、ちょっと、違うかなって思うものもあったりします。

今年始めたお勉強に先日、行ってきました。

年齢も、職業も全く違う異業種の方もいれば、同じ業界の方もいました。

ホールの1番奥の前列端っこに座りました。

大雪だったのでかなりの重装備で靴の汚れが気になり、床を汚さないように何度も拭いたりして。


前列の端の席は講師の先生の背中を見る位置だったので不便でしたが、やたらと指名されたり、発言に指名されたり、少しずつ、居心地がよくなりました。

講師の先生からの注意事項に、これはアルケミストでも、よそでも受けますが

「受講生同士で営業したり、連絡先の交換をすることはトラブルになることがあるので控えてください」と。

知り合ってアドレスを交換したことで頻繁に営業の連絡をしてくる人や、勧誘目的に来ている人もいるそうです。気持ちはわかるけど、ここは学びの場ですから。

だから、いつものことですが写メもとらないし、連絡先も聞かない。

でも、こういう学びの場って、割と来ている人が共通していて

「この人、どこかで見たことあるな」とお互いが感じて、「・・・ですよね〜」と盛り上がり、また、そのまま「さようなら」で終わります。


以前、ある方とお話ししていてなるほどな〜って思ったのは

「ここにお友達を探しに来るわけじゃないから」

という言葉でした。一見、きついような冷たいような言葉に聞こえるかもしれないけれど、

その言葉が私も正しいと感じます。仲間は必要だけど、お友達ではない。

納得の一言でした。

で、学びの感想としては、取り入れたいところはたくさんありました。

また、職業によって、私には使えないと思うことも。

でも、もう少し、きちんと勉強してみようと思います。表面だけでなく、そこにある本質を知ることが何につけても必要だからです。

アニマルコミュニケーションとヒーリングでは飼い主さんと、動物さんの気持ちに寄り添い、少しでも楽になっていただけるように。幸せになっていただけるように。


カレッジの学生さんにはきちんと短い言葉で、正確に伝えてあげられるように。

みんながもっと幸せで目標に向かって進めますように・・・。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意(由井典子)


*個別にスキンシップ・マッサージ講座も行っていますので興味のある方はお問い合わせください。動物さんと一緒に参加し、学んでいただけます。(3回コース・各1時間程度)

グループでのお申し込みも受け付けております。

<カウンセリング・ヒーリング・カレッジのお申し込みは下記ホームページの料金表、お問い合わせフォームからどうぞ。>

 *アニマルコミュニケーションカレッジ現役講師によるコミュニケーションです。http://www.animalcommunication-yuinagano.com
info@animalcommunication-yuinagano.com

*まれに、ホームページからお問い合わせメールをいただいても、送信後のメッセージが出ない場合があります。すぐにメッセージが出ない場合はお手数ですが再度、下記のアドレスをコピーし、ご記入の上、送信してください。通常3日以内にご連絡をいたしております。info@animalcommunication-yuinagano.com
クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、語り掛けるコミュニケーションです。

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。














コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ