My Yahoo!に追加

2016/10/21

A動物にハーブ、漢方って・・・。  薬膳と漢方

ラーマさん、ようやくトリマーさんが見つかりました。川上村のクライアントさんにご紹介いただき、ようやくお願いすることになったんです。

とはいえ、ラーマさんの水嫌い、シャンプー嫌い、バリカン、はさみ大っ嫌いにどこまで我慢強く対応していただけるか・・・。

コミュニケーションだけでは秋の空のようにコロコロ変わるラーマさんの気持ちにはなかなか母としても困ったものです。



これまでにうちの子のお風呂にはハーブを使ってきました。人間用の固形石鹸をお湯に軽く溶かして、そこに煮だして3倍に薄めたローズマリー、カモミール、ラベンダー液を加えます。

真夏の畑に行っているときはさすがに汚れがひどくて何度も湯を入れ替えましたが、皮膚疾患のあったわんこの時には市販のペットシャンプーや石鹸の薄めたものでも刺激が強く、炎症を起こしている箇所がいつまでも赤膚からかさぶたになり、かみ壊して悪化を繰り返すばかりでした。

クリックすると元のサイズで表示します

今年の夏は前半の雨不足からスベリヒユやスギナが大量発生し、スギナをお茶にしたりクコの葉と混ぜてみたりしましたが匂いを嗅いだラーマが微妙な反応だったためシャンプーに混ぜてみようかと思ったのですがやめました。そのため、ローズマリーとカモミールのみを使用しました。仕上げはオリーブオイルを少し混ぜて掌につけマッサージとヒーリング♪
クリックすると元のサイズで表示します


農家では畑のわきに大量に発生するのでスギナも管理できますが、それ以外では農薬や除草剤が使われていることもありますし、動物さんのおしっことか、人間のおしっこもかけられてるかもしれません・・・。

例えば屋内やベランダで育てるのなら一般的ですがラベンダーやカモミール、パセリ、ゲッケイジュ、レモンバーム、タイム、ローズマリーは育てやすく、またハーブは殺菌力が強く、料理にも便利なのでお勧めします。(刺激が強いものもあるため、ペットや小さなお子さんが触ったり口に入れたりしないように管理してくださいね。)ハーブティーならそのまま飲んだり、緑茶や紅茶とブレンドしてもおいしいです。



野菜が高いですがペットボトルに穴をあけ、口の部分を切り取り、土を入れれば大根も作れます。四角いタイルのペットボトルもプランターのように切れば、小松菜やベビーリーフくらいは作れます。また青シソも植木鉢で育ちます。

卵のパックに小さな穴をあけて土を入れ、種をまいて上から土をかけます。水を優しくかけてビニールで覆い新聞紙やタオルをかけ発芽を待ちます。土が乾くと育たないので2日目位から様子を見てください。陽当りのいい場所に置いてポットの代わりにし、発芽させて植え替えれば大抵のものはできます。

*成育は陽当りや気温、環境によって向かないものもあるので周辺の園芸店やホームセンターで相談してくださいね。

キュウリやナス、トマトは苗木で買っても180円前後ですから植木鉢でも充分育ちます。大根やニンジンは野菜ですが野菜の中にもハーブや漢方として用いられるものはたくさんありますので試してみてくださいね。

*ハーブや漢方については必ず医師や、獣医師にご相談ください。
<カウンセリング・ヒーリング・カレッジのお申し込みは下記ホームページの料金表、お問い合わせフォームからどうぞ。>

 *アニマルコミュニケーションカレッジ現役講師によるコミュニケーションです。http://www.animalcommunication-yuinagano.com ✉info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、語り掛けるコミュニケーションです。


*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。










コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ