My Yahoo!に追加

2016/8/26

お客様のご感想  お客さまの声

 お客様のご感想

埼玉県 Yさん

まだ、犬を飼っていなかった私がずっと以前からブログを拝見していて、「犬を飼ったら絶対にコミュニケーションをやってもらおう」と思っていました。念願の犬を迎え、約半年、初めての犬にプレゼントするつもりでコミュニケーションをお願いし、「こんなに感情があるの?こんなことを考えていたの!」と驚きと、感動の90分でした。高江洲先生の本も買いました。ちょっと自宅で頑張ってみます。

*動物たちの豊かな感情を知ることで飼い主さんもよりたくさんの会話を交わすことができるようになります。各ポイントについてのお話もメモを取りながらわんちゃんの反応を一生懸命見ておられました。高江洲先生の「犬の気持ちがわかる本」をご購入いただきました。



神奈川県 Uさん

もっとM気持ちをの知りたいと思うようになりました。

*Uさんは初めて迎えたワンちゃんの気持ちを知りたいとお申し込みいただきました。
日ごろから、ご夫婦でもよく話し合われ、ご自身でもお勉強をされています。今回、高江洲先生の「Dr.高江洲のアニマルコミュニケーション」の本をご購入いただきました。



「亡くなった子のカウンセリング」
@福岡県 匿名希望

亡くなった愛猫のカウンセリングがどんなものか、もし、怒っていたらどうしようと亡くなって2年間迷っていました。でも、ペットロス状態になってしまい、泣いてばかりだった私はカウンセリングでMの気持ちを知ることができました。今回は遠隔でしたがいつかまた新しい子を迎えたら、長野に行ってコミュニケーションを受けようと思います。少し前向きになれることができました。



A静岡県 Sさん

亡くなった子のことをついつい話してしまい、寂しい思いをさせていたことに気づきました。
これからはもっと(妹分)この子に話しかけます。私の得意なお洋服づくりでドレスと車に乗せるスペースをきれいに飾ってあげようと思います。

*私自身、これまでに結婚前から飼っていた猫や犬を立て続けに見送る時期があり、体の一部をもがれたような喪失感を感じました。家のあちこちにふと姿を見つけてはまた様々な後悔や自責の念にかられたことも多々ありました。コミュニケーターも一人の飼い主です。でも、同じ経験をしたからこそわかることが多々ありました。ペットロスになる前に日ごろからその子が何を求めているか、何を伝えたいかを知ることはとても重要です。また、ペットロスにならないためにもカウンセリングは、大切な心と心を結び、より深い信頼と絆を強めるものと考えます。

掲載はごく一部ですがアンケートにご協力いただきありがとうございました。感謝いたします。
*ご購入いただいた高江洲先生の書籍はサインとエネルギーが入っています。

まだまだ間に合います!
「アニマルコミュニケーションカレッジ第9期は9月18日よりスタート!」

*アニマルカウンセリングのお申し込みはメッセージボックスからは受け付けておりません。下記ホームページのお申し込みフォームからのみとなりますのでご了承ください。

<カウンセリング・ヒーリングのお申し込みは下記ホームページの料金表、お問い合わせフォームからどうぞ。>アニマルコミュニケーションカレッジ現役講師のコミュニケーションが1万円で受けられます。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com


*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。












コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ