My Yahoo!に追加

2015/11/12

ありがとう、またね。  アニマルコミュニケーション

今朝、男の子のにゃんこが旅立ちました。
優しくて頑張りやで飼い主さんが大好きなにゃんこでした。

このにゃんこの飼い主さんには歴代のわんことにゃんこをカウンセリングさせていただき、また、これまでずっと、体調の悪い子は長期に渡って遠隔ヒーリングでエネルギーを送らせていただきました。
 
 にゃーくんもそのうちの一人でした。いくつもの病気を抱えながら、いつも飼い主さんに寄り添い愛情をたくさん注ぎ、また飼い主さんからもたくさんの愛情をもらっていました。

毎日のように様子をメールでもらい、可愛いお洋服を着た姿や、ご馳走をもらいにキッチンを歩く姿、得意げにハウスの屋根にあがっている姿、と私のライブラリーにはたくさんのにゃーくんが今も元気な時のまま、幸せそうに過ごしています。

 多くの飼い主さんは看病や介護に後悔を口にされます。
にゃーくんの飼い主さんもそうであり、私も龍ちゃんやしのちゃん、はなを見送った後、自分の身体の一部を無くしたような喪失感や虚無感がありました。

アニマルコミュニケーターでヒーラ−でもありながら、寂しい感情は誰の慰めも響かず、ひとりになると涙すら流れないまま思い出しては、ぼんやりと過ごしました。

その時、高江洲代表からは「愛する者を失くしたら悲しい感情は誰しもあるし、また、旅立った彼らも同じです」と。また、「今世の体験を通して来世では新しい学びをする、幸せを願ってあげるように」とメッセージを頂きました。

それ以来、毎日毎日、旅だった子への感謝と来世の幸せを願うことを続けました。

今では自分の家の子であっても、どの環境下で過ごす子にも、たくさんの愛と感謝、そして幸せを祈るようになりました。

にゃーくんは誰よりも幸せでカッコよく男らしい魅力のあるにゃんこでした。

私も、寂しい気持ちでいっぱいです。

今は、悲しみに暮れる飼い主さんを心配しながら、きっと、最後のお別れの時間までお部屋の中で寄り添っているでしょう。

「ありがとう、にゃーすけくん。お疲れさまでした。

来世の幸せを心からお祈りいたします。」

<カウンセリング・ヒーリングのお申し込みは下記ホームページの料金表、お問い合わせフォームからどうぞ。>

*アルケミスト・ヒーリングカレッジの受講生募集中です。すべての生命を癒すユニバーサルヒーラーを目指す方、プロになりたい方、興味のある方、見学をご希望の方も下記のお問い合わせフォームからお申し込みください。ご案内資料を郵送いたします。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com


*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。







コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ