My Yahoo!に追加

2013/2/11

龍ちゃん・しのちゃん  癒しと祈り

 この1年で入退院を繰り返してばかりの両親・・・。

つきに1度は実家に帰っているのですが今月は8日の夜に高速バスで実家に帰っていました。わんこたちをだんなに任せて、車中2泊と実家で1泊し、今朝、長野に戻りました。


高速バスは例えば電車が遅れたりしても絶対に待ってくれません。

川上からのローカル線は鹿の衝突事故や雪で一時間からひどければ半日、運休なんてこともあるから運が悪ければ乗れないこともないとは言えないんです。

だからバスの乗車駅まで気が気ではなくて…

数日前から天候を気にしたりしていたこともあったためか、夢を見た。


見たこともないような廃墟なのにそこには龍ちゃんとしのちゃんが居て、わたしも一緒に生活をしているようなんだけど、ボロボロの障子を開けて中に入り「龍〜、しの〜」と名前を呼び、生前のまま、当たり前のように左の肩にしのちゃんを載せ、右肩には龍ちゃんを…。

 二匹の体温と匂いを感じ、声を聞きながら少し毛が抜け落ちた体を撫でながら「龍ちゃん、しのちゃん、おかあさんは実家に帰らないといけないからごはんもお水もたくさん置いておくからね。夜を3つ寝たら帰ってくるから…」というと可愛い声でお返事をしてまた、廃墟みたいな和室の障子の向こうへ入ってしまった。だるまストーブの上にはやかんが蒸気をあげていた。ストーブが危ないけど、消すと寒いよね。でも火事になるといけないから消しておくよ、龍ちゃん、しのちゃん・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
 お尻や尻尾の毛は抜けていたけど龍ちゃんもしのちゃんも可愛いくてきれいな生きていたころの姿のままだった。

…そっか…今も二匹で一緒に過ごしているんだね。

良かったよ…。
別々に旅立ったけど二匹が一緒にいる姿を見ることができておかあさんはすごく安心したよ…。


亡くなってもこんな風に会えるのは胸の奥がきゅんとするけれどとてもとても幸せ。

なぜ、この状況で会いに来てくれたのかわからなかったけどもう少しゆっくり会いたかったな…。

龍ちゃんしのちゃん、元気でね…。


今度はもっとゆっくり会おうね。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村






コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ