My Yahoo!に追加

2012/7/6

父の手術終わりました。  父の癌治療

先ほど父の手術が終わりました。

胃の下から2/3と胆嚢を全摘出、周辺のリンパをすべて取りのぞきました。腫瘍範囲は比較的小くすみました。組織検査に回してからの判断になりますが思ったよりいい状態に終わりました。
人工呼吸器をつけたまま過ごすかどうかは本人の体力次第で、いつになればとれるかがわからないそうで、ノドの切開部分が閉じられないため、免疫力が低下しているので感染に注意しなければならないと言われました。いま50キロ弱ですが退院後さらに10キロ痩せるそうです。

無事に手術に耐えてくれたことでひと安心です。

お見舞いコメントとメールをいただいた方々、本当にありがとうございました。まずはお礼とご報告を申し上げます。



2012/7/9  19:18

投稿者:愉意

tetsurowさん
お優しいコメントありがとうございます。
実はまだ麻酔から醒めていなくて、どういう状況かよくわからないんです。
今日、兄が担当医と話をする予定なんですが…。
命だけでも助かるように神頼みしても、人間というのは次々に望みが高くなりますね。
目醒めたらこんな話をしようとか退院したらナニを食べさせようとか…気のはやい話です。まだリハビリもあるのに(苦笑)

2012/7/9  8:25

投稿者:tetsurow

お父さま、無事に手術が終わられたとのこと、
まずは一安心ですね。
あとはいかにお父さまが「まだまだ生きたい」と、
強く願うことが大切かと思います。
愉意さんは遠く離れてご心配もひとしおかと思いますが、
その想いはお父さまにきっと届くと思います。
どうぞお大事にされて下さい。

http://tetsurow.exblog.jp/

2012/7/7  11:21

投稿者:愉意

小太郎さん
ありがとうございます。
切除した胃を見て、たったこんなものが体の中にできるだけで人の生命を左右するのかと思うと本当に癌という病気は恐ろしいモノだと実感しました。まだまだ経過が不安ですが手術をしたことで父が安心したのでそれだけでもよかったと思います。助かった生命を大切に無理せず余生を過ごしてもらいたいです。

2012/7/6  21:37

投稿者:小太郎

あぁ、取りあえず良かったですね。
転移してなければ、良いです。

明後日は水戸に戻ります。
こっちはゴールが見えません。

http://kyu.dtiblog.com/kotasyann

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ