My Yahoo!に追加

2010/10/29

断捨離  失笑の日々

先日、某テレビ番組で「断捨離(だんしゃり」というものが紹介されていました。


いわゆる片付けられない主婦たちが


「自分がだらしないから片付けられない、自分はダメなんだ。だらしないから自分がいけないんだ」


とストレスを感じながらも手のつけようがない状態までモノにあぶれて生活を続けてしまうといったことの解決策らしい。


うちには子供がいないからおもちゃで散乱することはないんだけど、結構、荷物があふれています。


私の場合はモノが捨てられなくて、常にいつか使えるからと処分できず、次々に書棚や収納ボックス的なものを増やし、それすら満足に使いきれないというのが事実です。


毎年、今ごろから大掃除の予定をたて、11月の中旬から少しずつ片付けをはじめるんだけど、数日前にゴミだしの予定を見ているとかなり有料になるものが多いことを知りました。…いまさらなんだけど。


それで衝動買いというわけでもないけれど用途に応じて買ったバッグやこの数年、着ていないオーソドックスなコートやジャケット、ブーツやパンプスを出してみるとかなりのスペースを使っていたことに気付きました。


別に売るまではいかなくても0円で引き取ってくれるリサイクルショップがあるので状態のよいものを選んで持ち込むことにしました。


最低限のものを残してあとは潔く捨てる。


本当に必要なものだけを残して、あらたに買い足すのではなく無くても不自由ではないということを知るということなんですね。


断捨離…。


素晴らしい。


自分がもし突然死したときに、残された人は処分に困るケースが多いし、人にとってはたいていゴミなんだな〜。


捨てよう。潔く。


この調子でどんどん捨てていけばトラック一台くらいは軽くありそうです。


スッキリ生きよう。


…もったいないけど。


頑張って未練を断ち切ります!


捨てるぞ〜!


宣言したからには絶対捨てるぞぉ…。


がんばります。



2010/10/30  18:51

投稿者:愉意

小太郎さん
プロ仕様のものではなくてなんだっけ…。勝手にピントを合わせてくれるので一時期、ママが子供の写真を撮るためのカメラとしてCMやってました。
手入れができていないので使えるなら差し上げますよ。
いつか長野に来られるときにお時間があれば見てください。無駄足になるかもしれませんが…。

2010/10/30  18:12

投稿者:小太郎

どんなカメラだろ♪
捨てるのならお譲り下さい。
お礼はシュナ君の写真でヾ(´▽`;)ゝ

http://kyu.dtiblog.com/

2010/10/30  10:48

投稿者:愉意

小太郎さん
デジカメじゃないカメラはどうしようかと迷っています。10数年前に8万くらいで買ったけど今はデジカメが主流で売れないでしょ。使わないとカビがついたりするしもったいないけど重いしね。

>また買わないで…


あ…読まれてる…(__;)

2010/10/30  6:29

投稿者:小太郎

手間はかかるけど、ヤフオクとかに出すと
ちょっとはお小遣いになるけどな。

捨てた後、また買わないで下さいネ♪

http://kyu.dtiblog.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ