My Yahoo!に追加

2010/8/26

「ボクが旅立つ日まで」@4  志乃ちゃんのメッセージ

しのちゃんは昨日の午後からほとんど食べ物を口にしていません。


お水をよく飲んでいるけれど今日の午前中まで大きな声でずっと鳴きっぱなしだったんです。


さっきほんの少しだけ缶詰めを口にしました。

そのあとは眠っているだけで…。


ごくたまにこんなことがあるんだけど…。


夜に涼しくなるともう少し元気で


だけど昨夜と言い今朝といい、私が離れようとしたり部屋から出ると大声で呼ぶんです。

「お母さん!お母さん!お母さん!」


で、戻るとまた眠りはじめて。


なんか…。


こういうのって


泣けてきます。


しのちゃん


やっぱりお母さんはしのちゃんを諦められません。


今年で逝くって言われても


引き留めてはいけないってわかっていても


つらそうなら病院にも走るし、治療だって出来る限り受けてほしい。


夜になったらまた元気で居てくれる?

クリックすると元のサイズで表示します



2010/8/27  15:48

投稿者:愉意

ryonouskeさん
ご心配ありがとうございます。
小さな出来事に一喜一憂しながらこの時間が少しでも長くあるように願うばかりです。今日は少し缶詰めを食べました。明日は食べるかどうかわかりません。でも今日口にしたご飯がしのちゃんの体力維持になることを祈ります。早く涼しくなってくれたら病気や高齢の子は楽なんですが…。

2010/8/27  15:43

投稿者:愉意

小太郎さん
自分の意思で次に生まれ変わる場所や環境を決めているんです。自殺じゃないですからね。この時代に私のもとにやってきてしのちゃんが達成できたからこそ次のところへ向かおうとしているんです。その時は引き留めてはいけないんです。だけどやっぱり冷静にはなれないです。いつかは旅立つとわかっているのに…。

2010/8/27  15:35

投稿者:愉意

Yokoさん
そうですね。まりんちゃんもごうくんと兄妹ですもんね。
すけじろうくんから始まってのご縁でした。みんな元気で夏を越したいですね。今年の猛暑は厳しすぎます。夜は窓をあけていると寒いくらいですので気温差が激しすぎます。しのちゃんが夏を越せば期待できそうな気がしています。

2010/8/27  0:32

投稿者:ryonouske

心配してます。
しのちゃん少しでも食欲がでることを祈ってます。

2010/8/26  21:11

投稿者:小太郎

そうですか…
引き留めてはいけないのですね。

http://kyu.dtiblog.com/

2010/8/26  20:43

投稿者:Yoko

しのちゃん しのちゃんが長く普通に生活できるように祈ってるよ!
お母さんは離れられないよね〜。
私もうちの子が気になって、まりんも年だしね〜。
すけじろうも12歳だしね気づけば^^;
あとの2匹もあれから6年・・・。
気がかりで・・・遠くに行けません^^;
愉意さんのほほ〜〜んと出来る一緒の時間が
たくさんあって
しんどいのがないように祈ります。
しのちゃんもお母さんも。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ