My Yahoo!に追加

2010/1/12

( ̄〜 ̄;)子犬たちは…。  アニマルコミュニケーション

大雪です。昼前から降り始めて雪かきやりまくりです。

ベランダから見えるのはシュナ君の兄弟がいるお宅。

親兄弟が恋しいらしく毎日毎日鳴きっぱなし。
親犬の飼い主さんが気になってしょっちゅうそのお宅から連れ帰り、気が気でないらしいのですが。
今日の雪かきのときにお向かいの奥さんがやってきて『犬があまり鳴くのでご近所に迷惑だし、返そうかなんて話してるの。』と。
私としてはどちらもご近所なのでなんとかうまくまとまってほしいし、何よりわんちゃんが幸せで暮らすことを優先するのが一番だと思うので『まだ2ヶ月なので親が恋しいんですね。もう少しママのもとに置いてもらうのはどうですか?3ヶ月過ぎたらもう少し親ばなれしやすいと思いますよ。』とお伝えしました。
実は当初、予定していた飼い主さんの家庭の都合で残留になった女の子もいて、この上、もう一匹が返ってくるとなるとちょっと大変そう…。でも親犬の飼い主さんはやっぱりご近所で信頼できる人が飼い主になってくれることを望まれています。どちらもあたたかないいお家の方なので、なんとかご近所同士でうまくいくように願っている私です。

シュナくんはすでに6キロを超えていてかなりのでかさです。

シュナくんは打出の小槌『おっきくなぁれおっきくなぁれ』とおまじないをされているかのように日に日にデカく成長しておりまする。

しのちゃんはパネルヒーター前の文机の下で部屋から雪見です。
クリックすると元のサイズで表示します



2010/1/15  18:19

投稿者:愉意

tetsurowさん
そうですね。また子犬の鳴き声は特に悲しそうに聞こえるんですよ。どちらの気持ちもよくわかります。たくましく育ってくれるように祈るばかりです。

2010/1/15  13:16

投稿者:tetsurow

シュナちゃん、もう6kgもあるのですか。
それはずいぶん大きくなりそうですね。
逞しく成長して、愉意さんのこと、
しっかり守ってくれそうですね。

子犬が鳴いているのって、
居たたまれなくなっちゃいますね。
でもそれで親犬のもとに連れて帰っては、
悪循環のような気がします。
愉意さんが仰るように、もう少し落ち着いてから、
親離れさせた方がいいのでしょうね。

http://tetsurow.exblog.jp/

2010/1/14  5:04

投稿者:愉意

小太郎さん
シュナくんの親がミックスなのでサイズはこれからどうなるかわかりませんが、大型犬はいいですよ。おおらかで実にのびのびとしています(*^_^*)
ただ自分の年齢を考えていくと犬の寿命を15年とすると体力的に抱っこができなければ大変かなぁ、と。
シュナくんはなるべく中型犬サイズでおさまってほしいです。ブリーダーさんは大変ですよね。きちんと手をかけるブリーダーさんであれば自分のことになんて手がまわらないですもんね。

2010/1/13  19:09

投稿者:小太郎

6キロですか。
すでにチワワンの3倍ですねぇ。
大きく育って欲しいですね。

ブリーダーさんの家に泊まって、びっくりしました。
好きじゃないと絶対できない、重労働でした。

雪見酒、したいな。

http://kyu.dtiblog.com/

2010/1/13  7:19

投稿者:愉意

ryonouskeさん
私はあまり躾はしないんですよ。徹底的に甘やかしてたくさんの言葉が耳になれたころからしてはいけないことは隠したり、注意したりする程度で。でも飼い主さんが必要とされる環境にある場合は判断でされるでしょうね。よく3ヶ月過ぎたら覚えが悪いなんていいますがあれは昭和初期の『犬の飼い方』のような気がします。

飼い主さんそれぞれが愛情をもっているのですがそこにはいろんな誤解もありますね。飼い主さんも一緒に成長!です(*^_^*)

2010/1/12  23:51

投稿者:ryonouske

近所付き合いって難しそうですね。

小さいときからしつけって必要なのでしょうか?それとも3か月以降の方がいいのかな?

>しょっちゅうそのお宅から連れ帰り
そんなことがあるのですね。
匂いも覚えてるし余計泣いちゃう気もするんだけど。。。

親犬さんのお気持ちもわからないわけではありませんが、なかなか難しいそうですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ