My Yahoo!に追加

2009/10/27


台風が去り、昨日の雨風が嘘のような秋晴れだったのに、再びどんよりとした空になり少しだけ雨が降っています。

いくら「暑いのが嫌い!」だって言ったって今日くらいは晴れのほうがよかったんじゃないの?はなちゃん。

いま、すごく穏やかな気持ちです。
午後二時からはなの火葬に立ち会うために写真を準備したり、メッセージカードを書いたりしています。

気がつけばはなの写真ばたくさんあるのに一緒に写した写真は見当たらず唯一、一枚だけ玄関脇のはなのハウス前で秀ちゃんが写してくれたものをパソコンの中に見つけました。

決して写りがいいわけではなくはっきりとしたものでもありませんが二枚プリントし、一枚ははな用、もう一枚は私用にしました。

はな用の写真の裏には私の生年月日や住所、名前とメールアドレス(苦笑)そして、はなが家に来た日から亡くなるまでの日付を書きました。

メルアドは必要ないかもしれないけどそのうち進化してメールをくれたらいいなぁ、とか思いまして。

それから…初めてはなへ手紙を書きました。

「由井はな様
2009.10.27
はなちゃん、出会いも突然と偶然でしたがこんな形でお別れの時を迎えるとは思ってもいませんでした。お母さんの考えは非常に甘く、はなが癌を乗り越えるのも当たり前のように思っていました。
(中略)
…一緒なら乗り越えられると信じていました。

大切な命をこんな形で終わらせてしまって本当にごめんなさい。

たくさんの思い出と七年間の幸せを私は一生、大切にするために胸に深く深く刻みます。

一緒の写真が一枚だけありました。一枚ずつ持っていましょう。

写真の裏にはお母さんのプロフィールと連絡先を書いています。

いつか必ずもう一度私は、はなに会いたいのです。

そして、はなにも私を見つけだしてほしいと願っています。

姿形は変わっていてもとうかお母さんの声と匂いを忘れないでください。

広い広い地球の中でどこに居てもいつか必ず私があなたを探しだし、そのかわいいすべてをとらえてもう一度抱きしめます。

だから…いつか、会える日まで。
はなちゃん
七年間ありがとう。お疲れ様でした。

はなへ。
2009.10.27お母さんより」
クリックすると元のサイズで表示します



2009/10/29  15:50

投稿者:愉意

tetsurowさん
ありがとうございます。本当に可愛くて優しく温かで穏やかな性格の犬でした。いえ、犬として接したことがなかったので本当に犬だったかわからないような…(≧▼≦)

でも…犬だったんですねぇ。はい、いつかはなを写してやってください。最高のフォトジェニックですよ。

2009/10/29  15:41

投稿者:愉意

ryonouskeさん
ありがとうございます。
いつか再会したときに、がっかりされないようにしっかりと生きていかなければならないですね。そのとき…私は人間の姿をしているのか…?

2009/10/29  13:13

投稿者:tetsurow

はなちゃん、こんなにやさしいお母さんのもとで暮らせて、
7年間、本当に幸せでしたね。
きっとまたこの広い地球上のどこかで生まれ変わって、
愉意さんを見つけ出して、帰って来てくれると思いますよ。
その時はぜひ、私もはなちゃんに会いたいな。

http://tetsurow.exblog.jp/

2009/10/29  7:26

投稿者:ryonouske

はなちゃん...
病気の苦しみから解放されたのですね。
おかあさんとの別れは辛いけれど
いつかまた再会してほしいです。

2009/10/29  5:56

投稿者:愉意

myamyaさん
ありがとうございます(*^_^*)
亡くなる数日前のオーラを見ながら改めてはなの気持ちに気付いたことがいくつもありました。
犬のいない生活は考えられないものですが、高齢猫のしのちゃんが一生懸命癒してくれていますので、愛情はしのちゃんだけに注ぐつもりです(*^_^*)
いつも本当にお優しいコメントありがとうございます。

2009/10/28  22:24

投稿者:myamya

とても温かくて、哀しいお手紙。
涙が止まりません。
はなちゃん、いいお母さんに出会えてよかったですね。
愉意さん、はなちゃんに出会えてよかったですね。
必ずまた会えると信じています。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ