My Yahoo!に追加

2020/4/5

まだちょっと寒い。  アニマルコミュニケーション


長野県内でもまだマスクは入手困難です。

ドラッグストアで販売されても早朝から高齢者の方がずらっと並んでいたり、このほうが感染リスク、高いんじゃないの?と思うような光景が見かけられます。
クリックすると元のサイズで表示します


先日、仕事先の上司が手作りマスクをみんなに作ってくれて、布製なので洗いながら、大切に使わせていただいてます。

ボタン付けすら苦手なので、こういう細かい作業、ミシン掛け、お裁縫は一切やりません。

なので、ものすごくうれしい♡

ありがたいです。
クリックすると元のサイズで表示します
シュナ君は在宅勤務、自宅でのお仕事が続いている私の休憩時間になると、

「お散歩行きませんか?」

の熱い視線を投げてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

大雪の日は畑のふかふかの雪の上を、雨の日は少し小雨になったすきを見計らって、晴れの日は堤防沿いの畑のそばを歩いています。

クリックすると元のサイズで表示します
川辺に下りたいけれど上がれなくなるので時々、眺めてはサギを追っかけて遊んでいます。

 まだちょっと寒いです。

長野アニマルコミュニケーション講座は中止いたします。

再開の時期につきましては現在未定です。



長野県は講座で学んでいただける場所がなく、コミュニケーターが不足しています。

また、川上村でのアニマルコミュニケーション講座、その他の地域での講座やワークショップをご希望のかたはご相談ください。

「自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい」という方にお勧めの内容です。グループでも個人でも可。
クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、

直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用する場合があります。

お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com

川上村プライベートレッスンは月に一度の講座です。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

もっと正式に学びたい方はアカデミーの受講をお勧めいたします。資料をご希望の場合は郵送いたします。




2020/3/26

ときどき思い出しては振り返る  クリシュナとラーマ

遊び相手がいなくなって毎日、退屈しているクリシュナくん。

日中はあたたかくなってきたけれど、やっぱり、少し花冷えの日もあって。

ベランダでいつも使っていたラーマのクレートやベッド。

自分のところは使わず、最近はずっと、ここにいます。

クリックすると元のサイズで表示します

少し暖かい日にはこんな風に毛布をくわえて敷いているけれど

        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

寒い日には自分でクレートの中に持ち込んでこの中にいます。
クリックすると元のサイズで表示します
くしゃくしゃです。

私の毛布も干しますが、洗濯ばさみをしていても勝手に取り込んで、「俺のもの」にしていることが多々あり、毛だらけにされています。

クリックすると元のサイズで表示します
*時々、ラーマを思い出し、探していることもあります。

部屋にいるときはまだしも、畑でゴロゴロした日にゃあ、もう、泥だらけで・・・。

昨日、洗濯したばかりのベッドカバーもやられました。

あと、1〜2年は使う予定ですからやめてください。


長野アニマルコミュニケーション講座について

*先日卒業された方は中級コースの内容が1年間自分のペットと向き合う内容で講座を進めます。

4月からもすみへいカルチャースクールでは受講生の募集をしています。(CM放送中)

お申し込みお問合せはすみへいカルチャースクールへどうぞ。電話026ー213ー8005中途入学・見学(見学は1回のみ可、見学の方への受講テキストのお渡しはおこなっておりません。)

*前期、後期の1年間コース。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座でMウェーブの近くです。

長野県は講座で学んでいただける場所がなく、コミュニケーターが不足しています。コース終了の際にはアニマルコミュニケーター養成講座初級講座の終了認定証を愉意からお渡しします

電話026ー213ー8005中途入学・見学も可

また、川上村でのアニマルコミュニケーション講座、その他の地域での講座やワークショップをご希望のかたはご相談ください。

「自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい」という方にお勧めの内容です。グループでも個人でも可。
クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用する場合があります。

お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com

川上村プライベートレッスンは月に一度の講座です。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

2020/3/20

夢の中で・・・。  クリシュナとラーマ

自分のうちの子のコミュニケーションは先入観が入ってしまってなかなか、クライアントさんのうちの子のようにリーディングができなかったり、思い込みがあったりでうまくいかないこともあるのですが・・・。

私もその経験が幾度かあり、先日の授業のモデルでラーマからのメッセージを受けた時にも、何度も繰り返し、内容を読み返しては、「そうだよね」と思うことが多々ありました。

亡くなってひと月が過ぎ、月末で49日になるのですが、亡くなった数日後に私が受けたメッセージがあります。

なかなか、このことをブログに投稿することができず、気持ちの中で書いていいものかどうか迷いましたが、同時期にクライアントさんの猫ちゃんやワンちゃんが旅立ったこともあり、夢の中でラーマが教えてくれたこと、「こうだよ」、「こういうことだよ」と話してくれたことを一部、書いてみようと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
ラーマは陽気なクリシュナと対照的で、月と太陽のような存在でした。ちょっと気難しいところもありましたがそこもまた、私には魅力でした。

わからないことや迷ったり、考えたりする時は左前足をあげ、私を理解する時には右前足を少しあげる仕草をしました。だから、その時には理解できるように詳しく説明をしたりしたものです。


「お母さんはきっと自分を責めているでしょう。

何が悪かったのか、もっと早く気づいていたら、あぁすれば良かった、こうすれば良かった、うちに来なければもっと違う人生を送れたんじゃないか、長生きしたんじゃないか?

でも、このあたたかな春のようなキラキラと美しい日を僕は選んだのです。

治療のために毎日、冬の寒い日のまだ夜が明ける暗い時間から仕事に出かけるお母さんが心配でした。道が凍っていても、大雪の日も、霧が深く、真っ白な日も朝早くに起きて僕らのご飯を作り、夏は畑で夜中から仕事に出かけていく姿に僕は心が痛みました。

お母さん、今日はゆっくり休もうよ。僕は何度も言ったよね。」

(中略)

存在が目に見えないこと、触れ合うことが出来なくなってさみしいけれど、これから僕はお母さんとクリシュナをそばで支えいろんな形でメッセージを送ることが出来ます。アニマルコミュニケーションでたくさんの動物たちのメッセージを伝える仕事をしているお母さんが僕の誇りでした。だからいろんなシーンで語りかけてください。それはこうだよ、こういう気持ちだよ、と、僕が様々な形を使って伝えます。お母さんからもらったたくさんの幸せと喜びを、たくさんの命のために、たくさんの人と動物の力になり、役立てるように別の人生を歩みながら頑張ります。」
2020年02月16日

人のため、たくさんの命にやくだてるように特定の飼い主がいたとしても、一人のために、という生き方を選ばず、自分の役割や使命をかけて立ち向かっていく人生を歩む気がします。

夢の中でのラーマはなぜか小さなころの、子犬時代のラーマの姿でした。クリーム色のカーペットの上にちょこんと座りこちらに向いてイメージを送ってくれたのです。

感謝とたくさんの幸せと、希望をくれたラーマ。

ほんとうにありがとう。


長野アニマルコミュニケーション講座について

*先日卒業された方は中級コースの内容が1年間自分のペットと向き合う内容で講座を進めます。

4月からもすみへいカルチャースクールでは受講生の募集をしています。(CM放送中)

お申し込みお問合せはすみへいカルチャースクールへどうぞ。電話026ー213ー8005中途入学・見学(見学は1回のみ可、見学の方への受講テキストのお渡しはおこなっておりません。)

*前期、後期の1年間コース。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座でMウェーブの近くです。

長野県は講座で学んでいただける場所がなく、コミュニケーターが不足しています。コース終了の際にはアニマルコミュニケーター養成講座初級講座の終了認定証を愉意からお渡しします

電話026ー213ー8005中途入学・見学も可

また、川上村でのアニマルコミュニケーション講座、その他の地域での講座やワークショップをご希望のかたはご相談ください。

「自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい」という方にお勧めの内容です。グループでも個人でも可。

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです
クリックすると元のサイズで表示します
個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用する場合があります。

お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com

川上村プライベートレッスンは月に一度の講座です。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

2020/3/18

ラーマのアニマルコミュニケーション  アニマルコミュニケーション

先日、2月に急逝したラーマを上級コースの授業のモデルにしていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリシュナも一緒に神奈川のアルケミストホールに行ったのですが、ラーマのメッセージや亡くなったときの状況を高江洲先生や受講生さんたちから伝えられると、それまでぴーぴーと鼻を鳴らしていたのが、急におとなしくなり、落ち着いて話を聞いていました。

ラーマが急逝して約1カ月になりますが、体重が4キロも痩せたクリシュナ。

クリックすると元のサイズで表示します

あの日以来、ラーマの匂いが残った毛布やクレートに入って寝ています。
クリックすると元のサイズで表示します

それでも、神奈川から帰宅してから、変化がいくつかあって、ラーマの死を受け入れたこと、そして、来世を知って納得、安心し、落ち着きを取り戻したことを実感しています。

受講生さんたちやアルケミストのスタッフの仲間にクリシュナは甘え、擦り寄り、撫でられて嬉しそうにしていました。

毎度のことながら、わたしは写メを撮る習慣がなく、今回はアルケミストで撮影していただいた写真を加工して投稿致します。


長野アニマルコミュニケーション講座について

*先日卒業された方は中級コースの内容が1年間自分のペットと向き合う内容で講座を進めます。

4月からもすみへいカルチャースクールでは受講生の募集をしています。(CM放送中)

お申し込みお問合せはすみへいカルチャースクールへどうぞ。電話026ー213ー8005中途入学・見学(見学は1回のみ可、見学の方への受講テキストのお渡しはおこなっておりません。)

*前期、後期の1年間コース。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座でMウェーブの近くです。

長野県は講座で学んでいただける場所がなく、コミュニケーターが不足しています。コース終了の際にはアニマルコミュニケーター養成講座初級講座の終了認定証を愉意からお渡しします

電話026ー213ー8005中途入学・見学も可

また、川上村でのアニマルコミュニケーション講座、その他の地域での講座やワークショップをご希望のかたはご相談ください。

「自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい」という方にお勧めの内容です。グループでも個人でも可。

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、

直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用する場合があります。

お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com

川上村プライベートレッスンは月に一度の講座です。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

もっと正式に学びたい方はアカデミーの受講をお勧めいたします。資料をご希望の場合は郵送いたします。



2020/3/5

来期の受講生募集します。  アニマルコミュニケーション講座

長野講座も次回が最終回となりました。

前期後期で1年間通って頑張って受講してくれた生徒さん達。

アニマルコミュニケーションは楽しいものですが、一生懸命なあまり、難しく考えてしまったり、迷ったり、私も同じような受講生時代を過ごしました。
クリックすると元のサイズで表示します

ありとあらゆる感じ方を自分の経験から説明し、その中で一番、自分がやりやすい方法を選んでもらえればいいと、工夫して個人的に実践した方法もお伝えしています。

なかにはもちろん、自分の感じたことに自信がなくて、ほかの方の意見にのっかってしまうという方もあるでしょう。

 それはそれで、大切な経験として大事にしてほしいと思います。人の意見に耳を傾けることも大事。そして、自分が感じたことは間違っていようと正しかろうと、そんなことは自分が決めることではないのです。


クリックすると元のサイズで表示します
佐藤様よりラーマへのお花をいただきました。ありがとうございました。

 動物たちが、自分の思いを聞いてくれて関心を持ってくれる人がいて、その気持ちを飼い主さんに伝えてくれようとしている。つまり、彼らの思いや感じていること、望んでいること、願っていることが飼い主さんに伝わればいいのです。

 私たちは問題を解決するためにコミュニケーションをしているのではなく、コミュニケーションで彼らの思いを伝える道具にすぎません。上から目線でこうしてやろうとか、ただしてやろうというコミュニケーションを私は恩師から学んだわけではないからです。

受講されている方には、苦手な分野は後回しにして、とりあえずは自分がやりやすい方法、効率の良い方法、最も楽しいと思える方法を選んでもらうことが重要だと感じます。

4月からもすみへいカルチャースクールでは受講生の募集をしています。(CM放送中)

お申し込みお問合せはすみへいカルチャースクールへどうぞ。電話026ー213ー8005中途入学・見学(見学は1回のみ可、見学の方への受講テキストのお渡しはおこなっておりません。)

*前期、後期の1年間コース。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座でMウェーブの近くです。

長野県は講座で学んでいただける場所が少なく、コミュニケーターが不足しています。コース終了の際にはアニマルコミュニケーター養成講座初級講座の終了認定証を愉意からお渡しします

電話026ー213ー8005中途入学・見学も可

また、川上村でのアニマルコミュニケーション講座、その他の地域での講座やワークショップをご希望のかたはご相談ください。

「自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい」という方にお勧めの内容です。グループでも個人でも可。

お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com

川上村プライベートレッスンは月に一度の講座です。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com
クリックすると元のサイズで表示します

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、

直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用する場合があります。

もっと正式に学びたい方はアカデミーの受講をお勧めいたします。資料をご希望の場合は郵送いたします。









































2020/2/18

ラーマ、他界しました。  ラーマ闘病記

2月11日午前8時51分、ラーマが他界いたしました。

 主治医の先生には食事をはじめ、生活のすべてにご指示をいただき、真っ赤になってジュクジュクしていた皮膚炎も2月のはじめには綺麗に治っていたんです。
クリックすると元のサイズで表示します

2月7日に最後の処方箋のお薬が入ったご飯をきれいに食べました。あと、数回の通院で治療が終了する、という病状で実家の獣医さんに血液検査を受けて肝臓の数値もよくなって、みんながホッと一安心していた矢先でした。


 

たまたま2月11日は1日仕事が休みだったので遅めの朝ごはんを用意し、8時半過ぎに少し下していたウンチを掃除し、お水を入れ替え、ふとラーマを見ると横たわっていました。


ご飯も全く食べていませんでした。





ぼんやりと目を見開いたままで動きません。

様子が変なので声をかけると横眼で見つめてわずかに顔を動かしたので毛布をめくると、大量の下血で血だまりができていました。心停止していました。


この時、8時36分でした。


抱き起そうとすると、毛布は重く血がしたたりました。





「ラーマ!」と呼ぶと、弱いながらも心拍が戻ったのでラーマの実家の獣医さんと、アルケミストへメールしました。





思いつく言葉のすべて、感謝の気持ち、必ず病気を治してあげる、と伝えていたのに守れなかったこと、四月には一緒に畑に行こう、伊豆高原へ行こうという約束、、、。


私の家族になってくれたこと・・・言いたい言葉のすべてをを伝えました。




シュナくんはただ吠えてラーマを励まし続けました。




最後のひと息がフーッと漏れたあと、肉体から魂が離れたのは8時51分でした。





いつも横目で私を見ていたラーマはいつものように、そのまま、横目で見つめながら旅立ちました。

目を閉じようとしても、横目で見つたままの亡骸となりました。





体を拭いて、掃除をし、毛布を片付け、あまりに突然だったので用意ももちろんしていないため衣装ケースに寝かそうと抱き上げると、シュナくんは


「お母さん、ラーマをどうするの!やめて!そんなとこに入れないで!」


と私に前足をかけて妨害し続けました。


シュナくん、パニックです。




「おかあさん、高江洲先生にいつ会わせてくれるの?たくさん話したいことがあって、きっと時間が足りないよ。」




以前、カウンセリングを受けてから、ずっとラーマは楽しみにしていました。結局8年待たせてしまいました。




「いつか、会えるんだけど、ラーマの順番がまだ回ってこないからね、呼んでもらえるまで待っていようね。」





「高江洲先生に会いに行きたい!」




楽しみにしていた約束が叶うまで、あと僅かでした。

肉体から魂は離れてしまったけど私に直接言えないことや、受けきれないメッセージも高江洲先生にだけラーマは伝えています。

クリックすると元のサイズで表示します
12日の朝、主治医の先生からブーケが届きました。

11日が祭日でお花が間に合わなかったので、うれしかったです。ラーマにぴったりのかわいいブーケでした。
クリックすると元のサイズで表示します
ラーマの棺に入れてあげました。

14日の午前中に荼毘に付され9年3か月のラーマとの暮らしが終わりました。

ラーマが他界して8日目です。

・・・あたし、おかしいかも。

お風呂に入っていると排水口に流れるお湯の音までラーマが呼んでいる鳴き声に聞こえます。

幻聴?

それとも、本当に呼んでるの?

ホントなら嬉しいけど。
クリックすると元のサイズで表示します
 シュナくんはラーマのベッドでラーマの毛布にくるまり、遠吠えをして呼んだりあちこちの匂いをかいで寝ています。

クリックすると元のサイズで表示します
昨日はシュナ君を同行させて、長野の講座で受講生さんに現在のクリシュナの気持ちをリーディングし、癒しの言葉を伝えてもらう授業をしました。




この1週間、落ち着かなかったシュナ君は、帰りの車の中ではよく眠りました。




ラーマを可愛がっていただいた皆様、ありがとうございました。


ラーマに代わって御礼申し上げます。







川上村アニマルコミュニケーション講座は「自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい」という方にお勧めの内容です。グループでも個人でも可。


お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com


ただいま長野すみへいカルチャースクールでは来期からの講座の受付中です。*前期、後期の1年間。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座でMのウェーブの近くです。

電話026ー213ー8005中途入学・見学も可

川上村プライベートレッスンは月に一度の講座です。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、

直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用する場合があります。

シュナ君ノオーラもっと正式に学びたい方はアカデミーの受講をお勧めいたします。資料をご希望の場合は郵送いたします。







2020/2/9

受講生さんのコミュニケーション  アニマルコミュニケーション講座

カルチャースクールでの講座ももうすぐ1年になります。

スタート直後の受講生さんが初めての講座に出席してくれた日の様子を今でもはっきりと覚えていますが、自分のうちの子でありながらも素晴らしさを気づかずに過ごされていた方がわずか10か月(現時点)の間に、気持ちの変化を感じ、その子の心を感じたときに、泣きながら感謝の言葉を話されました。
クリックすると元のサイズで表示します

また、先日、受講生仲間の大切なワンちゃんがなくなり、ある方は亡くなったワンちゃんのことを思い返されて、その時に自分が家族としてどのような気持ちになり、その際のご自身の体調の変化について話してくれました。



 これまでの長野の講座の中で、「動物がそんなことを感じるなんて知らなかった」、「うちの子はこんな風に思っていたのかと驚きました。帰宅したその日の夜から、これまでずっとベッドで寝ていたのに、授業の日を境にベッドに乗らなくなって、独りで眠れるようになった」と飼い主さんとしての変化も感じられています。



アニマルコミュニケーションの基本から「自分のうちの子の気持を知り、より絆を深めるために」を目標にスタートした受講生さんたちですが、今は、お友達の家の子、偶然見かけて、ずっと気になっていた野良ちゃん、とコミュニケーションの幅が少しずつ拡がっていく様子も見られます。
クリックすると元のサイズで表示します

難しい〜、わからない〜、と言いながらも毎回、楽しそうに帰っていかれる半年前の後ろ姿も、今では立派なコミュニケーターです。

長野県・山梨県にはまだまだコミュニケーターの数は増えません。

一時的なブームや、単なるお金儲けの手段として「動物」・「ペット」としての生涯をすごさせることのないように、大切な家族の一員としてその子が何を考え、何を思い、何を伝えたがっているのかを正しく学んでしていただけるよう、講座を進めていきたいと願っています。

受講された方のこれからの活躍を期待しています。

川上村アニマルコミュニケーション講座は「自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい」という方にお勧めの内容です。グループでも個人でも可。

お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com

ただいま長野すみへいカルチャースクールでは来期からの講座の受付中です。*前期、後期の1年間。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座でMのウェーブの近くです。

電話026ー213ー8005中途入学・見学も可

川上村プライベートレッスンは月に一度の講座です。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、

直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用する場合があります。

上級までのコミュニケーションとリーディングを正式に学びたい方はアカデミーの受講をお勧めいたします。資料をご希望の場合は郵送いたします。

















2020/1/31

ラーマの肝臓が回復してきた  ラーマ闘病記

久しぶりのブログ更新です。


そこそこ忙しかったのと、ラーマの体調が一進一退だったりでちょっといろいろありました。

うちのわんこ達は、信州の気候の中で育ったおかげで寒さに強く

暖房を嫌います。

 お出かけの際に寒いだろうと防寒着を着せると、すぐに脱ぎ捨てるし、脱がせたときに体から湯気が出ることもあります。

蒸れるのね( ^ω^)・・・ごめん。

 クリックすると元のサイズで表示します
ラーマは皮膚に疾患がある上に痒くなると、カジカジして悪化させ、ひどくなるので綿のシャツを着させていました。ところが、そのシャツに炎症からにじんだべとべとの液体が出て、余計に痒くなるらしく、胸元から下腹部の毛も抜けて真っ赤になっちゃった。

そして、くさい・・・😢




「これ、脱ぎたい」




そうやんな・・・。このほうが咬まなくていいと思ったけど、あかんやんな。




ずっと続けている自然療法の先生からは

「この状態でも、体幹の皮膚がきれいになってきてるから、見た感じショックだろうけど、炎症に騙されないで。もうちょっとだから!」

と励まされ、あと数回の治療を頑張ることにしました。




デトックスが進むと、代謝でエネルギーを使うため以前に比べて4.5キロもやせてしまったけど、血液検査をうけてみたら肝臓の数値がとっても良くなっていた。腎臓はちょっと高い・・・。




食欲もあるし、文句も言うし、気に入らないと目を三角にして唸ることも復活し、元気になってきたことがよくわかる。

 痛々しいので写真はやめておきますが、今年は、昨年お休みしていた畑にも復帰できそう。今は融雪剤をまいているところが多いので裏庭くらいしか、散歩もできず筋力が落ちているけど、デトックスの治療が終われば安全なところには遊びに行けそうです。以前の写真です。

宇宙のエネルギーで体調がよくなったり悪くなったりは繰り返すけど、惑わされずに高江洲先生のヒーリングと、自然療法を続けて以前の元気でやんちゃなラーマに戻るように頑張ります。




川上村アニマルコミュニケーション講座は「自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい」という方にお勧めの内容です。グループでも個人でも可。

お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com


ただいま長野すみへいカルチャースクールでは来期からの講座の受付中です。*前期、後期の1年間。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座でMのウェーブの近くです。

電話026ー213ー8005中途入学・見学も可

川上村プライベートレッスンは月に一度の講座です。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、

直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用する場合があります。

もっと正式に学びたい方はアカデミーの受講をお勧めいたします。資料をご希望の場合は郵送いたします。







2019/10/15

アニマルコミュニケ^ションってやっぱり深い・・・。  アニマルコミュニケーション講座

先日、川上村でのアニマルコミュニケーションを受講している方の猫ちゃんを長野の受講生さんたちがコミュニケーションしてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

解析結果とリーディング内容をまとめたものを飼い主さんにお伝えすると、飼い主さんの問いかけには最初、横を向いていたネコちゃんが「にゃ〜ん」とひと鳴きしたあと、飼い主さんの膝の上に移動し、顔を埋めて甘え始めました。

クリックすると元のサイズで表示します


飼い主さん、思わずなみだ。

「ごめんね、おかあちゃん、なんにもわかってなくて。本当にごめん。」

クリックすると元のサイズで表示します

以前から何度かカウンセリングを受けてもらったネコちゃんなので、私もつられて涙。

そのあと、改善点と今後についてをネコちゃんに相談・確認し、了解をもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

飼い主さんは

「アニマルコミュニケーションって、本当に深いですねぇ。長野講座の受講生さんたち、すごいですね。半年で、こんなにリーディングができるようになるなんて。」

と驚かれていましたが、飼い主さんって、自分のうちの子のことは意外に気づかないものなんです。

長野講座も川上村講座も、よそのお家の動物たちのコミュニケーションはもちろん、自分のお家のペットとのコミュニケーションができるようになるまでを目標に受講生さんたちは学ばれています。

私自身も、飼い主としてでは気づかない自分のうちの子の気持ちもいくつかあり、その時はこれまでにアルケミストの先輩スタッフさんや高江洲先生のカウンセリングを受けたり、ヒーリングを受けてたくさんの気づきと学び、愛と癒しをいただきました。

 毎回、感じることはアニマルコミュニケーションを諦めず、これまでずっと続けてきて、本当に良かったということです。

川上村アニマルコミュニケーション講座は「自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい、」という方にお勧めの内容です。

お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com

ただいま長野市すみへいカルチャースクールでは秋からの講座の受付中です。春から1期生で前期受講終了の方は中級コースの内容に。秋からの講座を受講される方は2期生の基礎講座として10月7日スタート!

*前期、後期の1年間。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座で長野運動公園の近くです。電話026ー213ー8005中途入学も可

川上村プライベートレッスンは月に一度2時間の講座です。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、

直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用しています。




2019/10/1

9月30日は長野アニマルコミュニケーション講座前期最終回でした。  アニマルコミュニケーション

・昨日は長野アニマルコミュニケーション初級講座・前期の終了日でした。

半年間の間、月2回をまじめに一生懸命に取り組んでくれた受講生さんたち。うれしいことに全員が後期の講座も受講してくれます。

本来ならすみへいカルチャーセンターの講座では修了証書は発行していませんが、次の受講の励みになればと、前期の区切りで修了証書、後期まで1年間の課程を修了した場合は認定の証書をお渡しすることにいたしました。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、途中からの受講の場合もできます。*詳細はすみへいカルチャーセンターにお問い合わせください。026−213−8005

(一部の地域でご案内の告知が(折込チラシ)おすすめ講座として行われております)

 修了証を手にする直前まで授業をみっちり行いましたが、ちょっと難しいリーディングも全員、見事にやり遂げました。

受講生さんのおうちの子のコミュニケーション、リーディングも全頭無事に終了したので来月から開始する後期の授業では、それぞれのおうちの子が半年間でどれくらい変化したのか、再度、コミュニケーションを行ったり、ホリスティックの内容も取り入れた講座を行う予定です。

「自分のうちの子の気持を理解できるようになりたい」

そんな気持ちがきっかけで受講を決められた生徒さんたち。

半年の間に、許可をいただいてモデルとして資料を使わせていただいたクライアントさんのワンちゃん、猫ちゃんのリーディングすら、30分前後の短時間でできるようになりました。

毎回の感想文では

「動物たちの豊かな感性、愛情に感動しました。」

「こんなことを考えていたのかと思うと、今まで本当に申し訳なかった」

また、「気持ちを知ると、接し方が変わり、うちの子が少し変わった」など、涙あり、笑いあり、で、講座をもって本当によかったと感じています。また来月からの授業、私ももっと気を引き締めて頑張らなければ!

長野アニマルコミュニケーション講座は「自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい、」という方にお勧めの内容です。

お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com

ただいま長野市すみへいカルチャースクールでは秋からの講座の受付中です。春から1期生で前期受講終了の方は中級コースの内容に。秋からの講座を受講される方は2期生の基礎講座として10月7日スタート!

*前期、後期の1年間。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座で長野運動公園の近くです。電話026ー213ー8005中途入学も可

川上村プライベートレッスンは月に一度2時間の講座です。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、

直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用しています。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ