My Yahoo!に追加

2019/7/12

マンツーマン・プライベートレッスンスタート♪  アニマルコミュニケーション講座

今月は4日が父の一周忌、18日が母の命日です。6月の下旬にようやく高野山で納骨を済ませました。

梅雨から夏にかけては高齢者や、持病のあるかた、動物たち、と体調を崩しやすく、特に今年は春から5〜6月の初めが暑くこの時期になって肌寒い天候が続いているため、体調不良を訴える方が多いようですので皆さんも体調管理には十分にお気を付けください。
クリックすると元のサイズで表示します
自然療法で治療中のラーマさんもよくなったり、少し戻ったりを繰り返しながらも、長雨ですが例年よりも涼しいので以前に比べてはこの半月は過ごしやすそうにしています。

 ずっと続けていたお薬はいったん中止し、今は水薬のみ。相変わらず食事は一部のお魚、そして、玄米食、一部の野菜と、一部の豆類で維持しています。
 ドッグフードは手軽で保存もきくし、手間がかからないうえにバランス食としては本当に便利ですし、私の子供のころにはビタワンしかなかった時代に比べればたいてい、犬といえばそと飼い、家族の残り物を与えるのが普通で、塩分や糖分が多く寿命は7〜8年、10年を超えると長生きと言われていました。

だから、うちの子たちも私がお世話をするようになってからはお小遣いの大半が犬や猫のフード、おやつにつぎ込まれるようになり、動物病院があちこちにでき始め、体調を崩すとすぐに病院へ連れて行くようになり、ワクチンも毎年、行いました。

ところがホリスティックの病院では全く逆の考え方もあり、病院にもよりますがペット用として販売されているフードは与えないほうがいい、という獣医さんもいます。

「動物用に加工されたものを与えるより、人が食べるものを与えたほうがはるかにいい。」

また、季節の旬のものや無農薬の野菜などを食べることで、体が本来の免疫力を取り戻していく、ということだそうです。

もちろん、体を冷やすものやアレルギーがある場合はきちんと事前に検査をしなければならないですが。

私たちももちろん同様で生命にかかわる緊急事態は別としてステロイドも最近は以前ほど副作用がないけれど、お薬も一時的にはよくなってもしばらくするとまた、同じ症状が出て悪化し、さらに強い薬を用いるなど、どれだけ体に負担をかけるのか計り知れませんし・・・。

即効性がなくても、体に優しいアロマ、レメディ、漢方、ホメオパシー、ハーブ、ヒーリングのほうが個人としては日常生活に取り入れやすいように思います。

う〜ん、それにしてもホリスティックの学びは本当に深くて、知れば知るほど広くて大きく、愛情が必要なんだなぁ・・・。

さて、明日から川上の自宅でプライベートレッスンの開始です。

飼い主さんが自分のうちの子とコミュニケーションをとることができるように月に一度2時間のマンツーマンレッスンは半年間で計6回行います。

明日のレッスンには白黒の猫ちゃんが飼い主さんとやってきてくれます。

このレッスンではホリスティックでも取り入れるハーブやレメディのお話も予定しています。

ご興味のあるかたは是非、どうぞ。

自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい、という方にお勧めです。

お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com

ただいま長野市すみへいカルチャースクールでは秋からの講座の準備中です。春から1期生で前期受講中の方は中級コースの内容に。秋からの講座を受講される方は2期生の基礎講座としてスタートします!

*前期、後期の1年間。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座で長野運動公園の近くです。電話026ー213ー8005中途入学も可

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、

直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用しています

2019/6/20

ラーマさんの病状…その後  ラーマ闘病記

 ラーマの病状は以前より皮膚疾患がよくなりました。去年の春にトリミングしてもらったのに、脚の指に炎症があったためお爪のカットがしてもらえず、長く伸び切っって歩くのにも苦労していました。もともと爪のカットがきらいだったので説得しながら少しかっとしては機嫌をとり、明らかに怒っている様子は知りながらもそれを繰り返してきました。

 ようやく病院でお風呂の許可が出たので、温泉に入り、トリミングをしてもらい、お爪もいい感じにカットしてもらうことができました。
クリックすると元のサイズで表示します
さらさらフワフワの見違えるような美しい毛並みになったラーマさん。でもやっぱり脚やお腹周りに炎症は残っています。

クリックすると元のサイズで表示します
よかったね〜、きれいになってきて♡
と思ったら翌日の朝、目がくっつくほどの青みがかった目やにがびっしり・・・😨そして下痢・・・。

あら〜・・・。濡れタオルで少しずつふき取ったけど
「いや〜!」と逃げ回るラーマさん。

ストレスは禁物のデリケートな子なのでお母さんはあきらめて再び高江洲先生の遠隔ヒーリングをお願いしました。
 今は何とか目やにがおさまり、おなかの調子もよくなったので月曜日はちょい、後ろ髪ひかれる思いで長野の講座に向かいました。

 温泉は気持ちよかったけど半日、預けっぱなしはストレスなんだね〜。

また、いい方法を考えましょう・・・。

お知らせ

長野市での講座はすみへいカルチャーセンターが前期、後期の1年を通じての講座であることと、平日の午前中は通えない、という方のために、2019年7月より、土曜日、日曜日、平日の下記日程で長野南佐久・アニマルコミュニケーション講座を開講します(ワークショップではありません)

月に一度・6カ月間で、基礎コース全6回を下記の日程から選んでお越し頂きます。なお、見学は受け付けておりませんのでご了承ください。

講座の日程は2019年

7月7日(日)、13日(土)、19日(金)

8月4日(日)、10日(土)、26日(月)

9月1日(日)、21日(土)、27日(金)

10月5日(土)、13日(日)、25日(金)

11月2日(土)、15日(金)、24日(日)

12月1日(日)、7日(土)、13日(金)

の各月内で1日のみ選んで学んでいただくスタイルで午後1時から3時までの2時間の講座です。

(*変更のある場合は事前にお知らせいたします。)

人数に限らず、上記内のご希望の日程で行いますので平日しか通えない方、土日しか通えない方、朝はゆっくりしたい方にもピッタリです。

自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい、という方にお勧めです。

お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com

ただいま長野市すみへいカルチャースクールでは秋からの講座の準備中です。春から1期生で前期受講中の方は中級コースの内容に。秋からの講座を受講される方は2期生の基礎講座としてスタートします!

*前期、後期の1年間。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座で長野運動公園の近くです。電話026ー213ー8005中途入学も可

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。
カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。
http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは
info@animalcommunication-yuinagano.com
クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用しています。

2019/5/31

長野南佐久・アニマルコミュニケーション講座のお知らせ(平日・土・日)  アニマルコミュニケーション講座

今年の春から開講された長野アニマルコミュニケーション講座も次回はいよいよ2頭目のワンちゃんモデルさんを迎えての授業です。

 感想文から、受講生さんの戸惑いや、不安が感じられますが、時代や世代が変わっても、迷うところは同じなんだよなぁ・・・と思う点がいくつもありました。
クリックすると元のサイズで表示します
講座の中では時間が限られているので感想文を持ち帰って、次の回の授業の中で質問への回答をお伝えしますが、表現によっては間違ったとらえ方をされていたりすることもすでにあるようですので、できるだけ早い時点でお話しするようにしています。

そして・・・。

長野市での講座はすみへいカルチャーセンターが前期、後期の1年を通じての講座であることと、平日の午前中は通えない、という方のために、2019年7月より、土曜日、日曜日、平日の下記日程で長野南佐久・アニマルコミュニケーション講座を開講します(ワークショップではありません)

月に一度・6カ月間で、基礎コース全6回を下記の日程から選んでお越し頂きます。なお、見学は受け付けておりませんのでご了承ください。

講座の日程は2019年

7月7日(日)、13日(土)、19日(金)

8月4日(日)、10日(土)、26日(月)

9月1日(日)、21日(土)、27日(金)

10月5日(土)、13日(日)、25日(金)

11月2日(土)、15日(金)、24日(日)

12月1日(日)、7日(土)、13日(金)

各月内で1日のみ選んで学んでいただくスタイルで午後1時から3時までの2時間の講座です。

(*変更のある場合は事前にお知らせいたします。)

人数に限らず、上記内のご希望の日程で行いますので平日しか通えない方、土日しか通えない方、朝はゆっくりしたい方にもピッタリです。

自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい、という方にお勧めです。

お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com


長野市では4月15日すみへいカルチャースクールで開講しました。

*前期、後期の1年間。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座で長野運動公園の近くです。電話026ー213ー8005中途入学も可


アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、

直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用しています。







2019/5/15

長野アニマルコミュニケーション講座A初めてのコミュニケーション体験を通して。  アニマルコミュニケーション講座

 月曜日はアニマルコミュニケーション講座・長野1期生の2回目の授業でした。

今回の授業は2回目ですが、受講生さんの大切な家族のワンちゃんをモデルに迎えました。

黒パグの1歳の女の子です。

↓写真の子は白黒ちゃんですが、例えればこんな感じのかわいい子です。
クリックすると元のサイズで表示します


受講生さんたちは、リーディングの説明の後、早速それぞれが感じたエネルギーの状態を書き留めます。

*2回目の授業で、初めてのコミュニケーションを体験するのに、簡単な説明だけでリーディングできるってすごいですよね。時々、様子をチェックし、わからないところがあれば声をかけてくださいね、と伝えると、2回質問があっただけでした。頼もしい。そして何より楽しそう。

前回の感想文では不安を感じていた方もいましたがまさか、ここまでできるとは・・・( ^.^;)

思っていたより、早いペースですすめそうなので、時間制限をし、飼い主さんから知りたいこと、聞いてみたいことを声掛けしてもらったところ、反応も良かったので、90分のうちに見事に収まり、コミュニケーションを終えることができました。優秀〜!

まだ、初めてのコミュニケーションなので、自信がなかったり、これでいいのかな?といった不安も感じられましたが、テキストも配布したいる資料も1回目のものより、もう少し専門的なものに作り替えています。

内容は事前に予習し、ばっちり読み込んできてくれたのでスムーズに進めました。とにかくまじめだし、熱心な方ばかりです。

この状況なら半年間の間に基礎コースより少し上の内容に進めることができそうです。

「この金額での講座だから、ここまで教えてもらえると思わなかった」

という意見もいただきました。

私個人の現段階での考えですが、きちんと学びたい人には、できる限りこたえたいし、できれば早くコミュニケーターとして多くの経験を積んでほしいし、今後、様々なシーンで活躍してもらえるように、体験できるチャンスも作っていきたいと願っています。

*授業の見学・受講のお申し込みは随時行っています。ただし見学は1回のみとし、資料等はお渡しすることはできませんのでご了承ください。

長野市では4月15日すみへいカルチャースクールで開講しました。

*前期、後期の1年間。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。

お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座で長野運動公園の近くです。

電話026ー213ー8005途中入学も可

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からもどうぞ。カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com
クリックすると元のサイズで表示します

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、

直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用しています。


2019/4/26

ラーマの治療と改善  ラーマ闘病記

今日はシュナ君の狂犬病ワクチンとラーマのお薬をもらいに行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
先日の被毛検査の結果が一般的な結果よりも早く良くなっていることがわかり、お薬の入った苦いご飯も完食し、酸っぱい薬も嫌がらず頑張って飲んでいるラーマさんは先生にたくさんほめてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します
まだまだ、かさぶたが取れず、生えそろっていない毛があるけれど、第3期の治療に入ることになり、「今よりもっときれいになるからね〜。もうちょっとがんばろうね〜。」と励ましていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

「手作り食の効果はでてますね。もともと、由井さんは手作り食も食べさせていたから、効果が早いですよ。きちんと、たくさん、説明してあげているからちゃんと食べてくれるんですね」

・・・うれしいね、よかったね。

ラーマはすごいよ。尊敬するよ。
クリックすると元のサイズで表示します
また、来月、もっと良くなるように、たくさんほめてもらえるように

一緒にがんばろうね。

お薬が少し変わりましたが、今日も残さずキレイに食べてくれました。えらいね〜。

・山梨の講座がいったん終了したので今後、継続するかは未定ですが川上村でも長野南佐久地域として半年間の講座を開くことにいたしました。

   平日コース…月に一度

   土または日コース・・・月に一度

決められた日程の中で都合のいい日に来ていただく講座です。

*電車でお越しの方は信濃川上駅まで迎えに上がります。

・JR小海線信濃川上駅より徒歩15分、車で5分

・お車でお越しの方は、長坂インターチェンジから30分

・中部横断道(無料区間)八千穂高原インターから清水町交差点を右折141号線を韮崎方面へ。市場交差点左折して10分。

長野南佐久講座は詳細が決まり次第、ブログで発表致します。


長野市では4月15日すみへいカルチャースクールで開講しました。

*前期、後期の1年間。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。

お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座で長野運動公園の近くです。

電話026ー213ー8005途中入学も可

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からもどうぞ。カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、

直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用しています。


2019/4/19

長野アニマルコミュニケーション講座1期生開講とラーマの病状  アニマルコミュニケーション講座

 四月になって一度も投稿していなかったことに本日気づきました。

村内のがん検診から始まって、ラーマの診察や講座の開校準備に追われ、あっという間に4月も後半になってしまいました。

裏庭にあった桜は数年前に枝を落とされてしまい、毎年、開花が始まるゴールデンウィークには、ご近所の農家に来ている実習生がお花見をして楽しんでいたのを思い出します。

今年はいつまでも寒く、数日前までみぞれや雪が降りました。

今朝も少し肌寒いです。

クリックすると元のサイズで表示します
 ラーマは今月で3か月目の治療に入りました。

被毛については、かなりきれいになりましたが、おなかの皮膚はまだ炎症が残っていて、毛も生えそろっていません。ちょっと痛々しいですね・・・。肉球は固くタコのようになっていて、歩く時や硬い地面では歩きにくそうにしています。

クリックすると元のサイズで表示します
硬いもの噛みたい願望はご紹介いただいたサイトで購入したお馬ちゃんの骨とラムちゃんの骨髄つきの骨で満たされています。

 アルケミストではアニマルコミュニケーションヒーリングアカデミーの講座が今月28日に卒業試験があり、認定式を迎えます。

先週はマスターコースの認定式があり受講生の皆さんは全員卒業されました。寂しいけれど、皆さんおめでとうございます!


個人の講座では翌日が長野1期生の講座の開校でした。

ガイダンスと初日第1回目の講座は動物さんがいないので
アルケミストのマスコット犬が参加してくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
山梨の講座が動物禁止のため翌日の最終回の講座では「アル君」と名前を付けて活躍してくれました。「出張ご苦労様です。」

 長野第1回目の授業前半では動物の気持ちを知るワークで皆さん、ハンカチで涙をぬぐわれていました。後半では笑ったり、真剣にノートを取られたり・・・。
これからの授業を楽しみに受講して下さった皆さんとともに半年間前期全11回、頑張ります。

来月からは早速、モデルの動物さんを迎えての授業です。モデルのワンちゃんが、受講生さんが、どのようなコミュニケーションをして、どんな風に感じ取られるのかすごく愉しみです〜。

来月のモデルさんは黒いパグの1歳の女の子です。
クリックすると元のサイズで表示します
*写真はサンプル画像です。


そして・・・山梨の講座がいったん終了したので今後、継続するかは未定ですが川上村でも長野南佐久地域として半年間の講座を開くことにいたしました。

   平日コース…月に一度

   土または日コース・・・月に一度

決められた日程の中で都合のいい日に来ていただく講座です。

*電車でお越しの方は信濃川上駅まで迎えに上がります。

・JR小海線信濃川上駅より徒歩15分、車で5分

・お車でお越しの方は、長坂インターチェンジから30分

・中部横断道(無料区間)八千穂高原インターから清水町交差点を右折141号線を韮崎方面へ。市場交差点左折して10分。

長野南佐久講座は詳細が決まり次第、ブログで発表致します。


長野市では4月15日すみへいカルチャースクールで開講しました。

*前期、後期の1年間。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。

お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座で長野運動公園の近くです。

電話026ー213ー8005途中入学も可

さらにもう少し詳しい内容は下記をどうぞ!

お申し込み方法

すみへいカルチャーセンターの受付窓口にて受講料を添えてのお申込みとなりますが遠方の方は振込での対応をさせていただきますので、郵便番号、ご住所、連絡の取りやすい電話番号、お名前をお伝えください。途中の回からのご入学の方にも対応いたします。
申込方法につきましては 電話026−213−8005


そして・・・仲のいいお友達同士のみやグループだけの各地での講座開講も受け付けております。ご相談ください。
よろしくお願いたします。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意

info@animalcommunication-yuinagano.com

  ↑こちらからでもお申し込みOK!

長野アニマルコミュニケーション講座への入学希望、また、アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からもどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです

*イベントやオフ会での講和、5人以上のお友達同士でのワークショップについてもお問い合わせ、お申し込みください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用しています。











2019/3/30

同じメニューに飽きてきた。  ラーマ闘病記

ラーマは日毎に体調が良くなってきました。

相変わらず、食事制限がありますが、毛並みはグンとかわりました。
クリックすると元のサイズで表示します
ふっさふさ。徐々に若さを取り戻しています。

 
しかし、思ったより漢方のにおいが強く、だんだん、限られた食材による匂い消しは通用しなくなってきて、昨日のお昼にはとうとう、食事拒否が始まりました。

*アニマルコミュニケーションの卒業生さんからネットでお肉販売店情報をいただいたので、発注。到着待ちです。冷凍庫をあけて用意しなければ・・・。

 これまで毎日、野菜たっぷりのお夜食と牛ガムを噛んでいたのに、それが禁止になり豆とかサバとか、たまに食べるには喜ばれるメニューも続くと
「またこれ?もぉ飽きた〜。」
の訴え。う〜ん・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
またこのメニューかよ〜。

 
おやつ代わりに許可してもらっていたカボチャを蒸して崩し、骨つき馬肉でスープをとり、夕飯に出してみたら、食べてくれた。

クリックすると元のサイズで表示します
ブラッシング苦手なシュナ君。ラーマにかまってばかりで怒ってます。お目々が三角になってます。

 
 日によって、しんどそうに寝てばかりいるかと思えば段差のある場所をひょいひょい上り下りしたり、ブラッシングをねだったり、甘えたり。

クリックすると元のサイズで表示します
胸元の毛も生えてきました。ブラッシング中。


今度、食材の範囲が拡がるといいね。大好きな野菜がいっぱい食べられると嬉しいね。

 金曜日の診察が待ち遠しいお母さんとラーマです。

*お知らせとご案内
4月15日開講の長野アニマルコミュニケーション講座は前期、後期とあり、遠方の方にも安心の低価格です。

お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座です。

長野市ではすみへいカルチャースクールで開講します。ホリスティックについてのお話も致しますので是非ご参加ください。

*長野運動公園の近くです。

電話026ー213ー8005

さらにもう少し詳しい内容は下記をどうぞ!

お申し込み方法

すみへいカルチャーセンターの受付窓口にて受講料を添えてのお申込みとなりますが遠方の方は振込での対応をさせていただきますので、郵便番号、ご住所、連絡の取りやすい電話番号、お名前をお伝えください。途中の回からのご入学の方にも対応いたします。
申込方法につきましては 電話026−213−8005

下記のアドレスにメールをいただいてもオッケーです。
info@animalcommunication-yuinagano.com

そして・・・仲のいいお友達同士のみやグループだけの各地での講座開講も受け付けております。ご相談ください。

よろしくお願いたします。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意

info@animalcommunication-yuinagano.com

  ↑こちらからでもお申し込みOK!

長野アニマルコミュニケーション講座への入学希望、また、アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からもどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、
クリックすると元のサイズで表示します

直接、語り掛けるコミュニケーションです

*イベントやオフ会での講和、5人以上のお友達同士でのワークショップについてもお問い合わせ、お申し込みください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用しています。











2019/3/27

硬いものを噛みたいストレスがピークに達する。  ラーマ闘病記

 このところ、ラーマのことばかり考えていました。

夜中に何度も目が覚めて、痒がってはいないか、おなかの調子はどうだろうか、手足のカジカジは大丈夫か・・・。

 あたしって、こんなに心配性だったんだなぁ・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
ブラッシング終了後のカジカジ。

自分のことで眠れないとか、食欲がないとか、全然平気なのに。

悩むことはないけど、考え事くらいはあるし、迷うこともあるけど

サンドイッチマンのコントや中川家のコントをネットで見てると忘れているし、食べ物もおいしいし、よく眠れるし・・・。

でも、こういう飼い主の不安定さも彼らには影響します。

高江洲先生の強力なエネルギーを受けてさらに免疫力と回復力も高めるようにしました。*エネルギー治療はZooMで受けられます。

以前やっていたホリスティックの勉強も再び始めました。

長野のすみへいカルチャースクールの講座でも今回の経験をもとに、動物たちの食について、手作り食のことも少しお話しようと思います。

人間の家族のためには面倒な出汁も丁寧にとり、手作りご飯の原点に戻りました。

クリックすると元のサイズで表示します
きれいになってきた背中の毛

ラーマに食べさせてはいけない牛の犬ガムもジビエのものに変えました。

クリックすると元のサイズで表示します
今のところ何を食べても問題ないシュナ君。

「お母さん、硬いもの頂戴よ〜!」

ごめんラーマ、牛はだめなんだって。豚の骨も駄目だし、チキンもターキーも駄目なんだって。もちろんアキレスも駄目だって。

だから、ラムか馬で探すから、もうちょっと待って。

一昨日からラーマの硬いもの噛めないストレスはピークに達しました。

とりあえず山梨の講座の帰りにペットショップで買った乾燥馬肉を食べさせました。*おいしいからあっという間になくなってしまう。

やっとネットで探したラムの骨。

明後日にはラーマのかわいいお口に入ります。

できることなら北海道のジンギスカン屋さんに骨だけ分けてもらいに行きたい・・・。

*お知らせとご案内
4月15日開講の長野アニマルコミュニケーション講座は前期、後期とあり、遠方の方にも安心の低価格です。

お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座です。

長野市ではすみへいカルチャースクールで開講します。

*長野運動公園の近くです。

電話026ー213ー8005

さらにもう少し詳しい内容は下記をどうぞ!

お申し込み方法

すみへいカルチャーセンターの受付窓口にて受講料を添えてのお申込みとなりますが遠方の方は振込での対応をさせていただきますので、郵便番号、ご住所、連絡の取りやすい電話番号、お名前をお伝えください。途中の回からのご入学の方にも対応いたします。
申込方法につきましては 電話026−213−8005

下記のアドレスにメールをいただいてもオッケーです。
info@animalcommunication-yuinagano.com

そして・・・仲のいいお友達同士のみやグループだけの各地での講座開講も受け付けております。ご相談ください。

よろしくお願いたします。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意

info@animalcommunication-yuinagano.com

  ↑こちらからでもお申し込みOK!

長野アニマルコミュニケーション講座への入学希望、また、アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からもどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、
クリックすると元のサイズで表示します

直接、語り掛けるコミュニケーションです

*イベントやオフ会での講和、5人以上のお友達同士でのワークショップについてもお問い合わせ、お申し込みください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用しています。








2019/3/26

変化を感じる自然な治療  ラーマ闘病記

 ラーマの体調の変化は日ごとに感じています。針金のようになって、黒かった毛並みはグレーになり、毎日ブラッシングをしても直後には固まったようにゴワゴワとした手触りになっていました。
クリックすると元のサイズで表示します


この数日、処方箋のお薬を飲ませ、食事管理を徹底し、おしっこやウンチはベランダで処理し、毎日毎日、祈って願って・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
このところ、ずっとラーマのホリスティック両方についてのことを書いてきたので、私個人としても記録として残しておきたいのですがここまで、変化を感じたのは初めてでした。

クリックすると元のサイズで表示します
毛流れがまとまってきています。

まだ、足先の変化は感じられませんがラーマの体内で何かが起きているのがわかります。
クリックすると元のサイズで表示します
当たり前のことなんだけど、臓器って、別々の役割をしていてそれぞれの病気や症状も違うけど、同じ体の中にある臓器なんだから。

それぞれが関係しあっているのですよね。だから、西洋医学のようにこれがここに効くっていう即効性は急激な進行を抑えたり、外科的処置で取り去ったり補足したりすることで生命の危機を回避することができるんだけど、東洋医学って日常なんだということがよくわかります。

子供のころ、私の母は料理を作るのが嫌いでした。そして、苦手でした。インスタント食品、チクロ、サッカリンが子供のお小遣いで買えるおやつにも入っていたし、それを食べて育ちました。

アトピーにもなり、ぜんそくになり、骨折しやすく、手足、肋骨においては数か所、接骨院に通いました。

でも、母のもったいない精神はカビが生えていても、多少腐りかけていても平気で食卓に出す性格だったので腐ったものやカビを食べさせられるよりは防腐剤が入っているほうが私にとっては安全でした。

いつの間にか、マヒしてしまっていた感覚・・・。

過敏になったり、神経質になるのは嫌です。だからスーパーで並ぶ食品は購入するし、自分では口にしています。

でも、寿命が短く、お母さんの与えるものだけを信じて食べているラーマやシュナ君には体に負担なく、健康なものを食べさせてあげようと思います。
*長野アニマルコミュニケーション講座は前期、後期とあり、遠方の方にも安心の低価格です。

お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座です。

長野市ではすみへいカルチャースクールで開講します。

*長野運動公園の近くです。

電話026ー213ー8005

さらにもう少し詳しい内容は下記をどうぞ!

お申し込み方法

すみへいカルチャーセンターの受付窓口にて受講料を添えてのお申込みとなりますが遠方の方は振込での対応をさせていただきますので、郵便番号、ご住所、連絡の取りやすい電話番号、お名前をお伝えください。途中の回からのご入学の方にも対応いたします。
申込方法につきましては 電話026−213−8005

下記のアドレスにメールをいただいてもオッケーです。
info@animalcommunication-yuinagano.com

そして・・・仲のいいお友達同士のみやグループだけの各地での講座開講も受け付けております。ご相談ください。

よろしくお願いたします。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意

info@animalcommunication-yuinagano.com

  ↑こちらからでもお申し込みOK!

長野アニマルコミュニケーション講座への入学希望、また、アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からもどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、
クリックすると元のサイズで表示します

直接、語り掛けるコミュニケーションです

*イベントやオフ会での講和、5人以上のお友達同士でのワークショップについてもお問い合わせ、お申し込みください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用しています。






2019/3/23

ラーマの体質改善計画開始  ラーマ闘病記

昨日は被毛検査の結果を聞きに行く日でした。
前回と違って若いお姉さんがいなかったので診察室の入り口を開けた途端、帰ろうとしたラーマ。

「先生が怖くないことはわかっているけれど、お姉さんがいない・・・。」

それでも結果について先生が話し始めたらきちんと私の横に座り顔を見上げ、先生の足元に近寄ったり・・・。
やっぱり気になるよね。
クリックすると元のサイズで表示します
結果はなかなかのアレルギーさん。食べてはいけないものに、私が普段与えていたのは歯磨きガムとドッグフードだった。

そして最も与えていけないものは小麦製品。パンもうどんも小麦製品はすべてです。ただ、パンもこれまでに数回過去に与えただけで、ラーマは間食の習慣がほとんどないため、影響はないのです。
1日3回の食事にはたんぱく質の指定があり、ジビエの一部しか肉類は使えないことがわかりました。
細胞レベルの話に始まり、ミトコンドリアがどのように働き始めるのかまで
「化学は苦手だったけど理科が好きでよかった」
と思える話もたくさん聞くことができました。

高江洲先生がよく授業の中で話される電磁波の影響も非常に動物にとっては多いということ、そして、環境によるストレスは動物たちにとっては最も大きい、ということも改めて納得しました。

あれ?ストレス?
 このことについては思い当たる原因がありますが、特定対象者の名誉のために実名は控えておきましょう(苦笑)

半年間毎月被毛検査を行います。漢方薬や、解毒用のサプリメントも数点、出してもらいました。

「ひと月だいたい、しばらくの間は5万円くらいかかる」
そうです。
「こういった費用を明確にしたうえで、治療を続けるかどうか、検討してみてください」
私はいい人医、獣医に恵まれていると思います。
おかあさんは大切な息子のためにしっかり働きます。
*長野アニマルコミュニケーション講座は前期、後期とあり、遠方の方にも安心の低価格です。

お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座です。

長野市ではすみへいカルチャースクールで開講します。

*長野運動公園の近くです。

電話026ー213ー8005

さらにもう少し詳しい内容は下記をどうぞ!

お申し込み方法

すみへいカルチャーセンターの受付窓口にて受講料を添えてのお申込みとなりますが遠方の方は振込での対応をさせていただきますので、郵便番号、ご住所、連絡の取りやすい電話番号、お名前をお伝えください。途中の回からのご入学の方にも対応いたします。
申込方法につきましては 電話026−213−8005

下記のアドレスにメールをいただいてもオッケーです。
info@animalcommunication-yuinagano.com

そして・・・仲のいいお友達同士のみやグループだけの各地での講座開講も受け付けております。ご相談ください。

よろしくお願いたします。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意

info@animalcommunication-yuinagano.com

  ↑こちらからでもお申し込みOK!

長野アニマルコミュニケーション講座への入学希望、また、アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からもどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、
クリックすると元のサイズで表示します

直接、語り掛けるコミュニケーションです

*イベントやオフ会での講和、5人以上のお友達同士でのワークショップについてもお問い合わせ、お申し込みください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用しています。






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ