ようじさんのつぶやき。

ようじの今をお届けする日記です。
文才ありませんが、宜しければご覧になってくださいませ。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 スキースノボーブログへ

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:こばさん
ようじさんこんにちは・・・

≫プレステージ作っちゃったから
あのルックス(先代アルファード激似)は
『ホンダすげぇ』ってさすがに思いましたよ。
未だに信号待ちでふと見ると間違えそうになる。
投稿者:ようじ
こばさん、こんにちは。

>アルファードとエルグランドに2種いえるのが

 だからエリシオンは違う方向を向いている
 はずなのに、一緒にされちゃうんですよね。

 どちらかと言うとエスティマの方が近いと
 思うんですけどね。

 プレステージ作っちゃったから
 余計に巻き添えを食らった(加わった?)
 のかもしれませんが。。

 とりあえず、ショックは受けずに済みました(笑)

http://yellow.ap.teacup.com/youji/
投稿者:こばさん
ようじさんこんにちは・・・

エルグランドの直4-2500ccは「いまいち」ですね。
アルファードとエルグランドに2種いえるのが
クルマの作りが3000cc超のエンジンベースで
作られてるので2400ccだとしんどい部分(ブレーキ制動がアクセルON加速時など)が見えてくるんですよね。
そもそもこの2種の直4モデルは若い人(20代)向け
の「エントリーモデル」っていう意味合いもありますよね。

その2種と対照的なのはエリシオンで
エリシオンは直4モデルは「◎」の評価で
このクラスではダントツです。
この直4エンジンはアコード・オデッセイ・
ステップWGNなどで完成の域に達してるし、
一度試乗したことがあるけど、アクセルをパッと
踏んだ時のあの加速力は気持ちイイですね。
3500ccは同じように踏み込んでもちょっと
タイムラグがあってグォーン・・・ってくる感じ。

3500ccは300PSの爆発的なパワーはあるけど
売りが「それだけ」なんだよね。
元々V6-3000ccがベースだけに
アルファードやエルグランドと対照的に
逆に元々の想定外の大きなエンジンを搭載
してるがゆえに「無理してる部分」(ブレーキ)が
見えるんですよね。
2世代前のオデッセイのV6があまり支持され
なかった時と同じですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ