2011/3/7

小林美恵 萩原麻未 デュオリサイタル  エンターテーメント

クリックすると元のサイズで表示します

小林美恵さんと萩原麻未さんのデュオリサイタルに行って来ました。

しかし、二人のデュオリサイタルの影には、こんな裏話があったんですね。



話は、まだ萩原麻未さんが、ジュネーブでの国際コンクールに優勝する前に遡ります。

1990年に国際コンクールのヴァイオリン部門に、日本人として初めて優勝し、

昨年活動の20周年を迎えた小林美恵さんに、広島の若手ピアニストを伴奏者として

記念コンサートが出来ないかと、企画を持ちかけたのが発端だったようです。



その広島出身の若手ピアニストとは萩原麻未さんだった。

小林美恵さんは快く引き受け、せっかくならデュオリサイタルにしましょうと

話が進んでいた頃・・・

萩原麻未さんのジュネーブの国際コンクールでの、ピアノ部門での

日本人として初めての、優勝が決まったというニュースが流れる・・・



二人とも、日本人として初めてのコンクールでの優勝という経験

そして、二人とも23歳という年齢での優勝者・・・



思っても見なかった、素晴らしいデュオリサイタルのできあがりです。

リサイタル会場を急遽、西区民文化センターから

アステールプラザへと変更して大々的なリサイタルになった訳です。

星を持った人達というのは、こういう方達なんでしょうね。




しかし、お二人ともお互いにぴったり息が合った演奏でした。

お互いが相手の演奏によって、より自分の演奏を高められる

そんな事を感じさせる演奏会でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

でもやっぱり、萩原麻未さんのソロ演奏がいいですね。((笑い

リサイタル途中、何曲か弾いてくれた

何ものにも捕らわれる事無く

野に放たれたような自由奔放な

彼女のピアノソロ演奏が 心に残りました・・・



2011/3/21  18:57

投稿者:いっちゃん

7パパさん こんばんわ♪

エリザベトのチケットは勧められましたが
御辞退しました!行っていません。
でも、ほんとはエリザベトのコンサートの方が良かったと思います。
ルヴィエ先生との伴奏やソロ演奏が多かったと思いますので・・・

今でこそ言いますが、小林美恵さんとのデュオでは
美恵さんが目立ってしまって、麻未さんは隠された状態でした。
ステージの配置の問題で
20年も先輩ですから仕方ないですけどね。

7パパは何か面白いネタを聞かれたようですね((笑い
しかし、麻未さんは天然だっていいんです!ほんとに可愛い人ですから・・・

2011/3/21  12:41

投稿者:7パパ

いっちゃんさんごきげんよう。お久しぶりです。
ルヴィエ先生とのエリザベトでのリサイタルは行かれなかったのですか?
私は初めて行かせて貰いました。麻未ちゃんとは話せなかったが、
美代ちゃんからとっても笑う裏話をお聞きしました。
その裏話で天才(天然)を再確認しました。

http://blog.goo.ne.jp/yuusakata/e/83c3024a36a087052d112ef17324d5fb

2011/3/9  0:15

投稿者:いっちゃん

デュオリサイタルだけに
お出かけになった方の中には
ちょっと、何かの感情を持たれた方も
いらっしゃるかも知れません。

今は、それだけしか言えません。(^_^)/~~~

2011/3/8  10:36

投稿者:原っ葉

お会いできたんですね。
素敵な会場風景がよくわかります。
NHKの放送DVDで我慢しました。
いつちゃんさんとブログ友が強まって満足しています。
今度またその後の話を書きます<<<<<。

http://sky.ap.teacup.com/yamanami

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ