2011/1/28

萩原麻未さん“広島の心”  エンターテーメント

5歳でピアノを習い始めた頃の萩原麻未さん
クリックすると元のサイズで表示します

NHK総合テレビで今日放送が有った

萩原麻未さんの特集を見ました。

時間は夕方7時半から

“広島の心”ピアノに込めて

という題材でした。




今まで彼女が育ってきた過程と

なぜ彼女が今までピアノを引き続けたのか・・・

そして、あの運命の、ジュネーブ国際コンクールの優勝・・・

そして、その後の彼女・・・



放送内容と彼女自身について

論評をすることは簡単ですが

あまりに安易な言葉で語るのは

失礼すぎますね。

静かに見守りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します



2011/2/11  9:19

投稿者:いっちゃん

原っ葉さん♪ お早うございます。

そうですか!
実は、私は萩原麻未さんのお父さんとは
会社の同僚です。
以前、空鞘神社の近くでは、彼と机を並べていました。
私は今は呉の社屋に通っていますが
広島の西区の社屋によると
しょっちゅう彼に出逢っています。

原っ葉さんとは、深い縁ですね(^_^)

2011/2/10  12:35

投稿者:原っ葉

もう少しコメントさせて下さい。
実はそれまた少し前になりますが、
妻が乳がんで亡くなったブログを紹介しコメントを、
もらっています。
本川の空鞘神社の近くに住んでいた事も紹介しましたので、
いっちゃんさんのマンションも想像しています。

今回語り手のkさんは妻が亡くなった時、
乳癌患者会『きらら』のピンクリボンビルをテーマに、
取材されお友達(!!)になりました。
多分その頃「がん」についてお話した気がします。
この番組はローカル番組で内容によって全国放送になります。

それに付けても何かつながり深いものを感じます。
これからも宜しくお願い致します。


2011/2/10  0:31

投稿者:いっちゃん

おおっ! あの特集の語りは
原っ葉さんのお知り合いの方でしたか・・・
NHKですから、全国一斉放送ですよね。
全国デビューおめでとうございます((笑い

プロデュースが浮付いたものではなく
彼女の悩みと不安を前面に押し出したことに感心しました。
飛ぶ鳥を落とす勢いの人に対しては
なかなか出来ないものですが・・・

2011/2/9  18:56

投稿者:原っ葉

少しコメントは遅れましたが、放送の前日、
たまたまプロデュサーのkさんに電話すると「明日放送する」と聞き、
放送を見る事が出来ました。
内容が素晴らしかったですね。
ちなみにkさんが語り手でした。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ