2012/10/16

HO115系D  模型

さて、長らく放置していた16番の115系を。
実は9月の間に完成していました^^;
実家帰省中に撮っておきましたのでそれを。



クリックすると元のサイズで表示します
まずは両先頭車から。
幌が2つ付属していたので、1つは幌枠を加工して2種類製作してみました。
どちらの幌がいいか、好みに分かれるところですね〜
ちなみに長野車の灰幌(右側)はごく少数となっています。

クリックすると元のサイズで表示します
そして真正面から。
管理人は黒幌派かな〜
にしても日に当たるとホントに立体的でカッコいいです!

クリックすると元のサイズで表示します
幌を外して幌なし顔を。
列車無線アンテナのパーツはピンバイスがなかったので取り付けが出来ませんでした・・・
滑り止め加工の灰色も近くで見なければいいアクセントになってますねw

クリックすると元のサイズで表示します
続いて幌側。
ジャンパ栓の黒色塗装もミスったんですが、撮ってみるとそこまで目立ってませんね〜
やはり幌がある方がいいなぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します
おまけ。今回の製作編成です。
今現在で未更新車、かつトミックスのインレタに収録されている番号なのがN10編成だけしかありませんでしたw
まぁシングルアームじゃないから今のN10編成は再現できてないんですが・・・
どっかからシンパ発売されないかなぁ〜

これでレポ終了。
今HOの115は地元に置きっぱなしです。
持って帰るのが面倒だったので。
まぁ長野持ってきたらまたイジってみますw
まだまだ手を加える箇所はありますから〜
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ