2010年6月から9度目のタイに来ています。 ブログには2009年からの日記とさせて頂いていますので、途中から読まれた方はいったいなんのこと? と思われる書き込みもあるかと思いますがお許し下さい。

 ☆過去の日記を探しやすいように目次を作りました。
  ここををクリックすると先月以前の目次を表示します。
  題名をクリックするとその記事へ、また年月をクリックするとその月の記事がまとめて読むことが出来ますのでご利用下さい。
  なお、左サイドメニューの検索欄に探したいキーワードを入れ、このブログを検索にチェックを入れて
  [ブログを検索]ボタンをクリックすると、そのキーワードを含んだ記事が検索できます。
 ☆ちょっとした小部屋を作りました。
  関連リンクの説明や資料を載せました。少しお買い物もできるようにしましたのでよろしければご覧になって下さい。
  ※この小部屋に載せて欲しいご要望がありましたら、コメントか左サイドバーにある「質問・ご要望」欄でご連絡下さい。

タイ(海外)旅行の小部屋 ぞうさんの小部屋 ドラゴンボールの小部屋 国際電話の小部屋
画像 ・航空券・ツアー
・旅行保険・旅行用品
画像 ・ぞうさんと遊ぶ
・ぞうさんの風景
・ぞう土産
画像 ・動画・着メロ
・音楽・グッズ
画像 ・Skype
・国際電話のかけ方
・国際電話を安くかけるには
・国際郵便
外国語の小部屋 懸賞・ポイントの小部屋 その他の小部屋
画像 ・無料オンライン英会話
・タイ文字
画像 ・マクロミル
・激ポイント
・ニャンコフォトコンテスト
画像 ・名刺作成

      ★★現在書かれているバーツは×3.4で円に換算して下さい。(100バーツなら340円)★★

2011/10/23

バンコク洪水情報7  タイ旅行

今日日曜日タイはチュラロコーン大王の誕生日で祝日、翌月曜日は振り替え休日で土曜を含めると3連休となります。

チュラロコーン国王とはタイの代5代目の国王で、タイで一番崇拝されている偉大な国王です。今の国王は9代目です。

さて、報道ではドウシット地区のチャオプラヤー川が氾濫して灌水しているということですが、実は昨日この近辺にいました。
クリックすると元のサイズで表示します
写真の赤丸のあたりです。
船着場の番号で言うとN15になります。

クリックすると元のサイズで表示します
チャオプラヤー川の水位はいまにもあふれんばかりで、一部道路にも水が漏れて流れており、写真のように土嚢で水路を作っている状態でした。

チャオプラヤーにつながる運河がありますが、運河の水面よりチャオプラヤー川の水面の方が2mほど高く、(写真の奥がチャオプラヤー川です)、そこから運河側に水を放出しているのがわかります。
クリックすると元のサイズで表示します
そのすぐそばには、けっこう広い市場が広がっていました。
チャオプラヤー川よりも低い位置にあるため、決壊したら一気に水没してしまうようなところです。

でも、そこの人々は今にも決壊しそうなところでごく普通に商売をし、買い物をして普通に生活を営んでいました。

もしかしたら、このあたりはもう水浸しになっているのかもしれません。

タグ: タイ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ