2010年6月から9度目のタイに来ています。 ブログには2009年からの日記とさせて頂いていますので、途中から読まれた方はいったいなんのこと? と思われる書き込みもあるかと思いますがお許し下さい。

 ☆過去の日記を探しやすいように目次を作りました。
  ここををクリックすると先月以前の目次を表示します。
  題名をクリックするとその記事へ、また年月をクリックするとその月の記事がまとめて読むことが出来ますのでご利用下さい。
  なお、左サイドメニューの検索欄に探したいキーワードを入れ、このブログを検索にチェックを入れて
  [ブログを検索]ボタンをクリックすると、そのキーワードを含んだ記事が検索できます。
 ☆ちょっとした小部屋を作りました。
  関連リンクの説明や資料を載せました。少しお買い物もできるようにしましたのでよろしければご覧になって下さい。
  ※この小部屋に載せて欲しいご要望がありましたら、コメントか左サイドバーにある「質問・ご要望」欄でご連絡下さい。

タイ(海外)旅行の小部屋 ぞうさんの小部屋 ドラゴンボールの小部屋 国際電話の小部屋
画像 ・航空券・ツアー
・旅行保険・旅行用品
画像 ・ぞうさんと遊ぶ
・ぞうさんの風景
・ぞう土産
画像 ・動画・着メロ
・音楽・グッズ
画像 ・Skype
・国際電話のかけ方
・国際電話を安くかけるには
・国際郵便
外国語の小部屋 懸賞・ポイントの小部屋 その他の小部屋
画像 ・無料オンライン英会話
・タイ文字
画像 ・マクロミル
・激ポイント
・ニャンコフォトコンテスト
画像 ・名刺作成

      ★★現在書かれているバーツは×3.4で円に換算して下さい。(100バーツなら340円)★★

2010/2/15

耳栓の話(その1)  タイ旅行

以前からタイでの騒音の話は時々書いていますが、最近新たな総音源が発生しました。

場所の特定はできないのですが、コンドの近くにカラオケ屋?ライブ屋?食い物屋の中でそういった歌を歌えるステージでもできたのだろうか、夜10時ごろから夜中3時ごろまで下手な歌?を歌っているようだ。
大きな音を出すのが好きなタイ人、騒音を外に撒き散らしている。


騒音でうるさいという意味はタイ語でなんといったかな?
siag dang , nuak fuu maak だったかな?


私がここに来たころはこのあたりはそういったものがなくて、車やバイク、鳥の鳴き声、近くに犬をたくさん飼っている家があり、犬同士のけんかやでキャンキャンいじめられている犬の叫び声だとか遠吠えがやかましいが、連続していないので我慢できる程度だったのだが、今のこの歌は遠くからでもけっこう音が大きくて不快な歌声なのでちょっと我慢できない。

タイ人みたいに窓を閉めてクーラーかけて寝れば気にならないかもしれないが。


日本から携帯してきた、耳の穴の中に入れるスポンジタイプの耳栓を使っているのですが効き目があまり良くない。

そこで、もうひとつ持ってきた耳栓、「EAR PUTTY」と言う名のシリコン製の粘土みたいなものを使ってみました。
元々は医療費品のようです。

購入したのはかなり昔、もう10年ぐらいになるかもしれない。
当時使ってみてかなり効果があったが、使うのに耳に挿すタイプのよりちょっとだけ準備に手間がかかるため使っていなかったが、ここで出番が来ました。
耳の穴の中というより、耳に蓋をしてふさぐという感じにして使います。
耳栓をしてもあまり騒音が減らなかったのが、これを装着すると気にならない程度になりました。
もうどこで買ったのか覚えていないので調べてみたら、メーカーの通販がありました。

EAR PUTTY http://www.kokenmpc.co.jp/products/medical_plastics/ent/ear_putty/index.html
イヤーパティー(850円/2個1組)(消費税込、送料込)

値段はそこそこですが、効果はかなりいいです。


続く
タグ: タイ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ