2010年6月から9度目のタイに来ています。 ブログには2009年からの日記とさせて頂いていますので、途中から読まれた方はいったいなんのこと? と思われる書き込みもあるかと思いますがお許し下さい。

 ☆過去の日記を探しやすいように目次を作りました。
  ここををクリックすると先月以前の目次を表示します。
  題名をクリックするとその記事へ、また年月をクリックするとその月の記事がまとめて読むことが出来ますのでご利用下さい。
  なお、左サイドメニューの検索欄に探したいキーワードを入れ、このブログを検索にチェックを入れて
  [ブログを検索]ボタンをクリックすると、そのキーワードを含んだ記事が検索できます。
 ☆ちょっとした小部屋を作りました。
  関連リンクの説明や資料を載せました。少しお買い物もできるようにしましたのでよろしければご覧になって下さい。
  ※この小部屋に載せて欲しいご要望がありましたら、コメントか左サイドバーにある「質問・ご要望」欄でご連絡下さい。

タイ(海外)旅行の小部屋 ぞうさんの小部屋 ドラゴンボールの小部屋 国際電話の小部屋
画像 ・航空券・ツアー
・旅行保険・旅行用品
画像 ・ぞうさんと遊ぶ
・ぞうさんの風景
・ぞう土産
画像 ・動画・着メロ
・音楽・グッズ
画像 ・Skype
・国際電話のかけ方
・国際電話を安くかけるには
・国際郵便
外国語の小部屋 懸賞・ポイントの小部屋 その他の小部屋
画像 ・無料オンライン英会話
・タイ文字
画像 ・マクロミル
・激ポイント
・ニャンコフォトコンテスト
画像 ・名刺作成

      ★★現在書かれているバーツは×3.4で円に換算して下さい。(100バーツなら340円)★★

2009/9/26

風邪をひきました  タイ旅行

不覚にも、風邪をひいてしまいました。
こっちに来て初めての病気です。
クラス同室の人からもらってしまったようです。

9月22日(火)

朝起きたら喉がひりひりする。
風邪をひいたようだ。 体が少しだるく集中力がないがが熱はないようだ。

9月23日(水)

昨晩から熱が出て来たようだ。 朝測ると 37.6度ある。
せっかく旅行保険にも入っていることだし、一度は使って体験しておこう。

保険証を読むと、まずキャッシュレスの支払いが使える病院リストが書いてあり、その中に先日予防接種に行ったBH(バムングラード・ホスピタル)がある。(これは想定済み)

まずBHへ電話し予約を入れた後、保険会社の専用サービスへ電話をし(フリーダイアル)キャッシュレスの手配をする手順を踏まなければならないと書いてある。
そうしないと、一度自分で費用を立て替えなければならない可能性があるそうだ。

まず、病院へ電話を入れる。
電話番号を間違えて、日本人用でなく一般用にかけてしまったので、タイ語でしゃべりかけてきた。
日本語でお願いできますか? とタイ語で言うと、しばらくしてタイ人の日本語オペレーターに代わり、今日の朝の予約はできまか?と尋ねると
簡単に、容態を説明した後、今日の予約はできないので、8時半から先着順になるということだった。

その後、保険会社のサービスセンターへ電話し、かかる病院とキャッシュレスサービスの依頼した。

病院へは、9時15分頃到着。
受付を済ませ、しばらくすると、体温、体重、血圧の測定。
30分ぐらい待って、診察室に案内された。

今回は、日本と同じように医者が座って待っていた。
タイ人の医者と看護士だったが、日本語がなんとか話せた。
容態を話すと、一通り体を診察し、ただの風邪だと判定。
抗生物質等の薬を出してくれるそうだ。

料金は、

病院施設使用料     150B
医師診察料       1,200B
薬代(4種類)     1,653B
--------------------------------------
 合計         3,003B

が自動的に保険会社に請求されました。

クリックすると元のサイズで表示します

薬の力は偉大なもので、服用後2時間ぐらいで喉の痛みがすっかり消え、熱も抑えられている感じ。
鼻水と咳はちょっと増えてきた感じだが、喉の痛みと熱がないのはかなり楽。

今日現在まだ復調まで至ってませんが、だんだん快方に向かっている感じです。
タグ: タイ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ