2010年6月から9度目のタイに来ています。 ブログには2009年からの日記とさせて頂いていますので、途中から読まれた方はいったいなんのこと? と思われる書き込みもあるかと思いますがお許し下さい。

 ☆過去の日記を探しやすいように目次を作りました。
  ここををクリックすると先月以前の目次を表示します。
  題名をクリックするとその記事へ、また年月をクリックするとその月の記事がまとめて読むことが出来ますのでご利用下さい。
  なお、左サイドメニューの検索欄に探したいキーワードを入れ、このブログを検索にチェックを入れて
  [ブログを検索]ボタンをクリックすると、そのキーワードを含んだ記事が検索できます。
 ☆ちょっとした小部屋を作りました。
  関連リンクの説明や資料を載せました。少しお買い物もできるようにしましたのでよろしければご覧になって下さい。
  ※この小部屋に載せて欲しいご要望がありましたら、コメントか左サイドバーにある「質問・ご要望」欄でご連絡下さい。

タイ(海外)旅行の小部屋 ぞうさんの小部屋 ドラゴンボールの小部屋 国際電話の小部屋
画像 ・航空券・ツアー
・旅行保険・旅行用品
画像 ・ぞうさんと遊ぶ
・ぞうさんの風景
・ぞう土産
画像 ・動画・着メロ
・音楽・グッズ
画像 ・Skype
・国際電話のかけ方
・国際電話を安くかけるには
・国際郵便
外国語の小部屋 懸賞・ポイントの小部屋 その他の小部屋
画像 ・無料オンライン英会話
・タイ文字
画像 ・マクロミル
・激ポイント
・ニャンコフォトコンテスト
画像 ・名刺作成

      ★★現在書かれているバーツは×3.4で円に換算して下さい。(100バーツなら340円)★★

2009/9/16

BTSオンヌット以東を歩く(バンナー)  タイ旅行

次は、バンナーのコンドミニアムです。

「Reagent Home VII」を見てきました。

ここは、去年6月にバンコクでコンド探しで最初に連れてきて頂いた場所です。
すでに10人以上の日本人が購入済みとのこと。

部屋はもう、エレベータ前とか高速道路の前とかの条件の悪いところしか空いていません。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

営業の方はとても感じの良い方ばかりでした。

どんな物でも購入する場合、営業の人柄は重要なポイントになりますよね。
対応してくれた方は「OF」(オプと呼ぶ)さんという女性の方でした。

去年訪問時は、69.9万Bでしたが、現在価格は80万Bとなっております。
どの位置の部屋でも、3階から8階までどの階でも同一料金です。
こういうのは珍しいです。

しかし、それでも前出ウドムスックの2件の物件の180万Bの半値以下ですから(31平米なので比較すると狭めではありますが)安いです。
家具がどこまでついてくるのか聞くのを忘れました。
去年のメモを見ると「家具なし」と書いてあります。
ベッドと、カーテンぐらいは付いてくるのかな?

クリックすると元のサイズで表示します

但しここは、BTSの駅まで距離がけっこうあります。
「E13 バンナー」駅まで、約500m。

途中、歩道橋を1つ超えないといけません。 駅までは緩やかな上り坂です。
駅へ向かう途中には、バイテック国際展示場を左に見ることができます。
また、右手には美しいお寺が見えましたので、ちょっと写真を撮ってきました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

駅の真横に「クロンバンナー郵便局」があります。

逆方向の、「E12 ウドムスック」駅へ行こうとするともうちょっと距離がある感じです。
歩道橋を2つ越さなければなりません。
この辺は大きな道路が交差しています。

それでも、個人的には「ウドムスック」駅に行く方が歩きやすく、気分的には早く感じました。


岐路のバスから見ると、「ウドムスック」駅の西側あたりに、けっこうコンドが建設されていましたので、次回はこのあたりを中心に見学&タイ語練習コースにしたいと思います。
タグ: タイ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ