2010年6月から9度目のタイに来ています。 ブログには2009年からの日記とさせて頂いていますので、途中から読まれた方はいったいなんのこと? と思われる書き込みもあるかと思いますがお許し下さい。

 ☆過去の日記を探しやすいように目次を作りました。
  ここををクリックすると先月以前の目次を表示します。
  題名をクリックするとその記事へ、また年月をクリックするとその月の記事がまとめて読むことが出来ますのでご利用下さい。
  なお、左サイドメニューの検索欄に探したいキーワードを入れ、このブログを検索にチェックを入れて
  [ブログを検索]ボタンをクリックすると、そのキーワードを含んだ記事が検索できます。
 ☆ちょっとした小部屋を作りました。
  関連リンクの説明や資料を載せました。少しお買い物もできるようにしましたのでよろしければご覧になって下さい。
  ※この小部屋に載せて欲しいご要望がありましたら、コメントか左サイドバーにある「質問・ご要望」欄でご連絡下さい。

タイ(海外)旅行の小部屋 ぞうさんの小部屋 ドラゴンボールの小部屋 国際電話の小部屋
画像 ・航空券・ツアー
・旅行保険・旅行用品
画像 ・ぞうさんと遊ぶ
・ぞうさんの風景
・ぞう土産
画像 ・動画・着メロ
・音楽・グッズ
画像 ・Skype
・国際電話のかけ方
・国際電話を安くかけるには
・国際郵便
外国語の小部屋 懸賞・ポイントの小部屋 その他の小部屋
画像 ・無料オンライン英会話
・タイ文字
画像 ・マクロミル
・激ポイント
・ニャンコフォトコンテスト
画像 ・名刺作成

      ★★現在書かれているバーツは×3.4で円に換算して下さい。(100バーツなら340円)★★

2009/8/18

タイ語学校 会話LEVEL3  タイ旅行

さて会話 LEVEL3 がいつのまにか始まって1週間が過ぎちゃってます。

生徒は、引き続き今までのLEVEL2から私を含めて3名。(1名は本人希望でLEVEL2を再度受講希望)
前期1レッスン休んで、今期合流した3名。 の合計6名です。(日本人男性2、日本人女性3、イギリス人男性1)

今回の先生は、教え方も問題なく楽しく進められています。。
でも、2日目に初日に教えてもらった先生と違う人が入って来て、「え!何でこの先生? 先生違うって!」

聞くと昨日は体調崩して休みを取ってたので、代わりの先生だったそうな。
そんな話聞いてなかったので一同びっくり。
てっきり昨日の先生がずっとやるもんだと思っていました。

というタイっぽいトラブもありましたが。

クラスの雰囲気はまずます良。 

授業の方はというと、前に書きました、

>  LEVEL1 は基礎単語や基本的な短文が作れるように、覚えるのが主体。
>  LEVEL2は、LEVEL1で習ってきたことをベースに、それを応用しどんどん自分で文章を作り出して使えるようにしてゆく。

>  「覚える」 から 「使う」 に主体が移って来たような気がします。
>  もちろん覚える単語とか、新しい文法もまだまだたくさん出てきますが。

さて LEVEL3 は、

新出単語の量が多いです。

ただ、新しい文法(文型)はさほどたくさん出てこない。
半分ぐらいは、既出の文法(文型)を再度勉強し直し理解させるようだ。
と共に、今まで習った基本単語の周辺の単語を新しく習い、一気にボギャブラリーを増やし、実用的な会話を目指す。

再度の文型の整理と、増えたボギャブラリーでもっと突っ込んで話ができ、理解させるのが目的と感じる。


最終の LEVEL3 まで来ているのですが、ここまできて自分のタイ語会話レベルはどうかというと、
未だ会話レベルは LEVEL1 + LEVEL2 の初期レベルを抜け出せていない。幼稚な文法(文型) しか使えていない。
学校内で通じてはいても、外ではうまく聞けない話せないでいる。

一体成長しているのだろうか? 後3週間で終了だぞ。
タグ: タイ



2009/8/19  8:36

投稿者:私(ミズキ)

>周りの会話聞いてても同じような感じ。

そんなものなんですね。

タイ人の会話の言葉の端々にわかる単語が少しずつ増えては来ています。

確かに、発音、トーンが難しい。
語録や、言い回しは、今後読み書きを習うことによってタイ語本や新聞を読めるようになってくると自然に増えてくると思いますが、話す方はやっぱり直してくれる人がいないと難しいかも。

2009/8/18  13:11

投稿者:Chutikarn

Level3でも結構人数多いですねー。
私は会話1〜3までしか勉強して、その後約1年経ち、その時よりは聞ける&話せるようになりましたが、接続詞で文が長くなったりするぐらいで文型はその時とそんなに変わっていませんし、周りの会話聞いてても同じような感じ。

タイ語の文法もともとシンプルですしね。
単語と熟語とかが徐々に増えていったぐらいかも。

学校で通じて外では通じないというの、私も学校と家が違うだけで同じです。
自分で同じ音だと思っていても違うって言われるし、発音がやっぱり難しいですね。

グループレッスンだと発音間違ってても指摘されずそのままになっちゃうので、プライベートとかでやるしかないのかも?



http://plaza.rakuten.co.jp/chutikarn/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ