てってけHobby日記

 このブログは、2児(長男5歳&長女3歳)の父である私(てけ)のガンプラを中心とした趣味と日常について、ポツポツと記していくものです。子どもの成長を楽しみつつ、ガンプラなどを楽しんでいます。

 

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

参加してます

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:てけ
 追記ですが、家庭も学校同様迷っている部分も多いと思います。
 その意味でも、学校と家庭が手を取り合っていく体制作りが大切になるかと思います。
 それをやるのに一苦労というのがありますが、ある程度組み立てると、その後に大きな成果が得られるのではと期待しています。

http://yellow.ap.teacup.com/tettekehobby/
投稿者:てけ
 先にも書きましたが、やはり隔週土曜日の再開は将来した方が、色々な意味で良いかと思いますね。
 3年生の理科の教科書なんかも、内容が悲惨で教科書をもとに授業をしようものならテストの点数は取れないし、教えていてなんじゃこりゃって感じです。
 もちろんそのための教材研究は大事ですが、しっかり教材研究をしなければといったところです。
 ただ、忙しい時期はそれが行き届かず、いまいちな授業になり反省なのです。
 ただ、色々仕事を抱え、職場にいる時間が最近一日12時間超えている現状でも時間が足らない状況で、どうしたらよいか迷うところです。

 でも、さすがraruさん。以前教職関係にあったというだけあって、おっしゃることが鋭いですね^^

http://yellow.ap.teacup.com/tettekehobby/
投稿者:raru
う〜ん、導入の段階でこうなる事ってなんで分らなかったのかな?っていうのが不思議。
授業時間もそうですが、教科書の削除内容をチラ見しただけでも、親御さんでも賢い方なら“マズイじゃん!”って気付くはず。
(特に中学生の教科書なんて内容スカスカだし)
先を見通せず、理想にかまけてしまったのがそもそもの失敗の始まりだったのでは?と思いますが(たしかに“ゆとり”と“いきる力”とか掲げてる理想は素晴らしいんですけどね)。
とにかく、私的な考えとしては、単純に“小学生に6時間授業っていうのはムリ!”集中力が持続しなくて、かえって意味のないモノになってしまうんでは?と思います。
そんなの大人でもダルイし、先生も疲れてしまうと思います。
そしたら必然に土曜日の授業っていうのは必要になったくるのでは?と。

ただ、学校教育に求めすぎる家庭の姿勢っていうのにも問題はあるのかな?とも思います。
今の状況がヤバイと気付いたなら、そんなのすぐに改善されるような単純な問題じゃないんだから、文句ばかり言ってる前に、家で勉強させるとか対策を考えるべきでは?とも思います。
塾や家庭教師をつける事が良い解決策とも思えないですしね。
最近の親って、なんでもかんでも人任せすぎるような・・・。

この問題は、学校側の方針の見直しだけではなく、家庭サイドでの意識改革なしには改善しえない問題なのかもしれませんね。





http://takubankeroro.shiteyattari.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ