kuriharaです。ヨロシク。

2013/3/31

なんとなくの話・・・。  

ああそうそう、中学生か高校生くらいのころ、
安全地帯の『プルシアンブルーの肖像』と、
チェッカーズの『song for USA』の、
同時上映二本立てを見に行ったことがあるな(笑)。
『プルシアンブルーの肖像』はさあ、
靴が自然に歩くシーンがあるぐらいで(笑)、
あとはなんか、玉置浩二氏の「サイコな感じ」の印象ばかりが、
残ってるな(笑)。
『song for USA』はさあ、
「こういうの、アメリカ人に見られたら恥ずかしいな」、
と思ったけど(笑)。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ