kuriharaです。ヨロシク。

2005/12/10

話題が無い2  

本当に話題が無いです。

そうですね、塩野七生さんの、
『ローマ人の物語』の文庫では、
「悪名高き皇帝たち」が良かったです。
カリグラとネロが良かったです。
ただ、書き方があっさりしてるような、
気もしました。

家に、相田みつをの、
日めくりみたいなのがあるんですけれども、
「上手いこと言うなあ」というのもあるんですけれども、
中には馬鹿馬鹿しいとおもえるものもありますね。

あたまじゃ
わかって
いるんだ


とか

自分の
うしろ姿は
自分じゃ
みえねんだ
なあ

とか

負ける人の
おかげで
勝てるんだよ
なあ

とか、あまり意味が無いと思えるようなものも、
中にはあります。

ピーター・ガブリエルがいた頃の、
ジェネシスの『NURSERY CRYME』
が、良いんですよ。
これも結構聴いています。

まあ、こんなところですかね。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ