kuriharaです。ヨロシク。

2008/7/27

なんとなくの話・・・。  

ところで、この、音声ノイズ企画というのは、
(『○○○○○○虫』なのかどうかは、わかりませんが)、
ゲームの比喩でいうと、ゲームを始めて、一番最初、
にあらわれる、敵キャラ、というか、敵キャラで、
一番最初に出てくる、最も手頃で、最も数が多い、
そういうようなキャラじゃないでしょうか・・・。
例えば、(昔のゲームの比喩しか、
思い浮かばないですけれども・・・)
「スライムがあらわれた。・たたかう、・にげる」、
みたいなような、そういうような、最も初期に、
現れるような、敵キャラじゃないでしょうか・・・。
それかまあ、ヒーローモノの比喩でいうと、
例えば、『仮面ライダー』なら、ショッカーとかで、
数だけは異常に多くて、わさわさ出てくるような、
消耗兵みたいなようなキャラクターありますよね。
そういうような、最も組織の下部に属する、
消耗兵みたいなような、そういうような、
敵キャラじゃないでしょうか・・・。
それでまあ、世の中、どんなすごいものがいるか、
わかったものじゃないわけで、ゲームを始めて、
一番最初に出てくるような敵キャラというか、
ショッカーの消耗兵みたいなような、
最も下部に属するような敵キャラというか、
そんなようなものに、てこずってたら、
先が思いやられますね・・・(笑)。
これは、みなさんも、ひとごとじゃないですよ、
みなさんだって、いつこれをやられるか、
わかったものじゃないし、「自分は関係ない」、
と思ってる、あなただって、いつやられるか、
わからないですよ・・・。それでまあ、
みなさんも、もしやられたら、
「これは、ゲームを始めて、一番最初に出てくる、
敵キャラというか、最も下部にいる、ショッカーの、
消耗兵みたいなものだ」と思って、まあ、なんとか、
がんばって、終わるようにしてください・・・(笑)。
本当、世の中には、どんなすごいものがいるか、
わかったものじゃないし、これは、比較的、
それほどシリアスな、ものでもないようなので、
まあ、不幸にも、自分のところにも来てしまった、
と思って、何とかすぎさるのを、待つしかないようですね。
みなさんも、くれぐれもご注意を・・・。(冗談じゃなく)。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(笑)。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ