kuriharaです。ヨロシク。

2007/10/25

続き・・・。  

あとまあ、なんか、似たような、
話ばかりになってしまって、
自分でも、なんだかなあ・・・、
とか思ってしまうんですが、
HPの方にも書いたかも知れませんが、
ボーンというあだ名の、なんか、
「骨とか発掘したり、なんというか、
不気味なものが好き」、
とか言っているような、内地から来た、
男子学生がいて、それで、いつだか、
その学生の、住んでいるアパートに、
最初のヴォーカルの人と、自分で、
遊びに、行ったことがあって、
それでまあ、いろいろCDとか、
それぞれ持っていたりして、
それで、その、ボーンという学生は、
いわゆる、ソウルミュージックの、
CDの、コレクションを、大事に、
保管していて、(まあ、70年代くらいの、
派手なアフロヘアーにしているような、
そういうソウルミュージックでしたけれどもね)、
それで、自分は、ザ・スミスとか持って行って、
最初のヴォーカルの人は、ショスタコーヴィッチとか、
持って行って、それで、それぞれ持って行った、
CDとか、かけ合ったりして、それで、
その、ボーンという学生は、
「KURIHARAの、かけたのは、まあ、何となくわかるが、
N.Y.(最初のヴォーカルの人の、イニシャル)が、
かけた、ショスタコーヴィッチだかなんだかは、
さっぱりわからん」とか言ってましたけれどもね。
で、まあ、いわゆる、ソウルミュージックとかが、
好きなような人とかって、すごくこだわりが、
あったりしますよね、それでまあ、
ソウルミュージックとかが、好きなような人とかが、
ザ・スミスは、まあ、何となくわかる、
とかいうようなことを言ったのが意外でしたけれどもね。
まあ、だいたい黒人の人とか、黒人系統の人とかは、
ザ・スミスとか、REMとかは、白人っぽすぎて、
あんまり好きじゃない、というか、嫌い、とか、
そういう人とか、けっこう多いらしいですからね。
ああそうそう、昔、何かの音楽雑誌で読んだのですが、
レニー・クラヴィッツのインタビューがあって、
「REMは、あまりに白人っぽすぎて、
あんまり好きになれない」とか、言っていて、
それで、「ザ・スミスは、まあ、何曲か、
イイと思えるような曲もあった」とか、言っていて、
まあ、レニー・クラヴィツとかは、そういう、
意見なんだなあ(笑)、とか思ったことがあります。
ああそうそう、自分は、レニー・クラヴィッツの、
ライブも見たことがあるのですが、まあ、なかなか、
よかったですよ・・・(^^;)。
それで、REMとかは、なんか、たしか、イスラエルの、
チャートで、一位をとったことがある、とか、
そういう話とかも、聞いたことがあります。
とまあ、なんだか話がわからなくなってきましたが、
まあ、そんなような話もあったりして、
まあ、今回は、これくらいにしておきます・・・(^^;)。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ