2010/9/30

ダイナソア2011モデル展示会   展示会

2011モデル展示会も終盤戦。今回はダイナソア。

クリックすると元のサイズで表示します
新型 TIME RXRS ULTEAM BLACK LABELフレームセット カラー、仕様(DI2仕様)によって価格が異なります。493,500円〜609,000円 複数のTIMEのバイクを所持するK氏によるとWORLD STARよりも硬くないとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します
カレラ復活の予感…。PHIBLAフレームセット 493,500円 サイズオーダー可能なモノコックフレームは数少ないと思います。2010と比べて大幅値下げです。相変わらずインパクトありすぎなデザイン。

クリックすると元のサイズで表示します
HERCULES フレームセット 493,500円 こちらも大幅値下げ。乗り味は見た目のまんまスパルタンで、硬さの中に優しさがある…意味不明(笑)。昔のカレラに乗ったことがある人は、懐かしさがあるかもしれません。

PHIBLA TWO フレームセット 231,000円 「えっ?上のと一緒やん?」正解!TAIWANで生産&塗装したものがこちら。ボディーサイズオーダーは流石にできません。素材も異なりますが、こいつも当然ながらレーシングバイクです。

クリックすると元のサイズで表示します
VELENO フレームセット 168,000円 出た〜今年の目玉。クリテ命バイク降臨。この値段なら落車OK!と思える方向き。これヤバいよ〜、めっちゃ走る。自称「ショートレンジ スプリンター」な人は是非Getしてください。

クリックすると元のサイズで表示します
ハズシの無いバイクを選ぶならORBEA ORCAは必ず選択肢に入れて欲しいマシン。ORCAはGOLDカーボン441,000円とSILVERカーボン325,500円の2種類。形状は全く同じなので、剛性最重視な人はGOLDで。従来のORCAの乗りやすさならSILVER(十分硬いそうです。)

クリックすると元のサイズで表示します
人気のONIXはチェンジなし。継続カラーもあり、105(235,200円)とアルテグラ(294,000円)完成車とフレーム売り(189,000円)が出ます。

クリックすると元のサイズで表示します
ORDUフレームもGOLD(378,000円/Di2 493,500円)、SILVER(273,000円)で出ます。アイアンマンで2連勝の好成績が性能を証明。ガチでトライアスロンやるならORDUで。

クリックすると元のサイズで表示します
チネリの新型 SAETTA(ヴェローチェ完成車 298,000円) は素材とフォ−クが異なる SAETTA SPRINT(アルテグラ完成車 441,000円)も展開。フラットでアーチのあるトップチューブで快適性を生み、ボリュームのあるハンガーが足元を支えます。

他にもたくさん魅力のあるヨーロピアンバイク&パーツがいっぱいありました。ダイナソアの取り扱い商品はカッチョええのばかりです。紹介しきれませんので、気になる人はお店で。2011は大幅に価格が下がって買いやすくなりました。

ダイナソア取り扱い製品全て 10月6日まで 早期予約価格でご提供可能ですので、是非お問い合わせください。  
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ