2009/8/25

職人魂  

クリックすると元のサイズで表示します
 LOOKエルゴステム復活。問題ありまくりなこいつに使われてるギザワッシャー

 「こんなん作れません?」とお客さんのIさんに何気にご依頼してみたら即行で作ってくれました(泣)。
 持ってきて頂いてブツを見た瞬間「富士子さ〜ん!オレは猛烈に感動している〜」(漫画YAWARAの花園薫風)でした。

 ちなみに右が純正、左が手作り。画像じゃわかんね〜よ。このワッシャー無論100%手作りのMade in Japan。しかもバリバリの削り出しなんです。鋳物でチンカスみたいなLOOK純正ワッシャーとは格が違う。取り付けてみた時の精度の良さにも驚きました。SUPER THANKSです。
 ちなみにこの職人さんの会社の上司はIKKOさんと言うので、今度ケツの穴で支払うことになりそうです(笑)
 復活のエルゴステム、こりゃ鈴鹿で使うしかないっしょ〜。タイムアタックがんばるで〜。

 
 今シーズンも有望なライダーが何人かいらっしゃいますが、中でもB君とY君には期待大なので、鈴鹿では是非良い結果で終わって欲しい。二人とも初の鈴鹿ですが、彼等は凄まじい練習量をこなしてるし、何よりアグレッシブに走れる。ここんとこがイイ。レース経験が少ないし、無論強い人もたくさん出場すると思うので勝つのは難しいかもしれませんが、間違いなく勝てる実力は持ってると思いますので応援しとります。

 本日の最後のお仕事はカンパユーラスのセラミックベアリング化。シマノやカンパなどのカップアンドコーンタイプはシールドベアリングタイプより手回しだとわかりにくいですが、走行中の回転は期待してください。何より耐加重がスチールボールよりもあるのでコーナリングや踏み込んだ時の感触が変わります。ほんのわずかですが軽量化にもなります。激変!とまでは言いにくいですが、ノーマルよりも効果はあります。そうでなきゃトップモデルで採用されませんしね。

 明日は(今日ですが)コルナゴの展示会の為大阪まで行ってきます。早期割引開催中ですので、是非お得なこの機会にご依頼ください。

 トライアスロンやってるNさんのススメで「東京マラソン」に申し込んだ。当然フルである。なんでも芸能人いっぱい見れるらしい。タカソーノリピーは見れるかな?ちなみに抽選の倍率は9倍らしいので当たる分けない(笑)。当たったらどうしよ。
4



2009/8/26  22:42

投稿者:teru

Y君お疲れ。
落車しなくて良かったね。着れないと思ったら無理なスプリントはしないって考えはアマチュアライダーではアリです。趣味ですからね。
ダンゴゴールなら入賞圏内以外はみんな一緒。後方で変にスプリントしてコケル方が損です。
判断できるのが大人のたしなみだと思ってます。
スプリント、モチロン狙える時はガッツリ踏み倒してください。
日曜は応援するで〜。

2009/8/25  22:09

投稿者:Y

日記に書かれているであろうYです。

先日の平田クリテリウムでカテゴリー3に参加しました。ゴールスプリント時に後方から何とかしたいと考えて、最終コーナーでスケベ心を出したらペダル擦ってコースアウトしました(落車や故障は無しで無事に復帰)

ゴールでもがくと自己満足に浸れますが、『着狙いが無理な場合は安全にゴールする事を考える』という教えを活かせるように割り切れる・・・と良いなあ。大会の日も宜しくお願いします。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ