2008/9/18

ちょっとだけ  展示会

展示会の模様をちょっとだけ。

クリックすると元のサイズで表示します
写真がヘタでスマン。シマノの中堅ホイール「RS80」DURAACEホイールのアルミ+カーボンを踏襲したミディアムグレードホイール。1516gで66,000円。この価格帯ではぶっちぎりで他社より軽くそして安い。

クリックすると元のサイズで表示します
電動DURAは鈴鹿でも見ましたが、乗ってきました。FDの変速する時の「ウィン」という音が萌え萌えです。自動トリムはスゲ〜の一言。シフトもメッチャ速い。発売時期は未定になってました。価格はアナログDURAの2倍くらい?

とまぁシマノはここまで。79DURAは78と「ほぼ」互換なし。78はトリプル仕様は残りますが、以前の77の時と同様2009年限りでしょう。


続いてアンカー
クリックすると元のサイズで表示します
モデルチェンジしたRFX8。RHM9で好評のドラゴンクローヘッドチューブ採用し剛性アップ。下回りを強化し、流行になりつつある細身のシートステーで振動吸収させるフレームへ。スプリント能力はRHM9には大幅に劣りますが、巡航して走る場合は走りやすいバイク。前モデルよりもよりレースを視野に入れたバイクになりましたね。レディース用も出ますよ。

クリックすると元のサイズで表示します
RHM9SL。こちらは従来の9よりフレーム重量を軽くした限定モデル。台数限定なのでスタンダードではないです。79DURA完成車とフレーム売り。重量以外はノーマルRHM9と同じです。9はレーシングカラーが減らされてた。

クリックすると元のサイズで表示します
ポテンザならぬエクステンザ。2種類のタイヤが登場。レース用とロングライド用。グレード違いではなく用途で分けてるところがナイスです。販売し始めたら早速使いますよ〜。モータースポーツ好きなら、アンカーオーナーなら、是非使ってみてください。(ちなみにヴィットリア製でもIRC製でも無いです。ひょっとしてパナ?何処製でしょう)


続いてカワシマサイクル。ピナレロの姉妹ブランドOPERA見てきました。
クリックすると元のサイズで表示します
その名もSUPER LEONARD。なんかスーパーってつくの流行か?フレーム売りで398,000円。ピナレロでは採用されていないインテグラルシートポスト採用。こりゃやられた。完全に店長好みです。プロトタイプなので変更はありまくりかもとの事。フォークもピナレロと異なるところが面白いね。

クリックすると元のサイズで表示します
PINARELLOの爆発的人気でFP2で友達と被りまくりな人に朗報。BERNINIが105仕様で登場。今年のフレームはFP2と全く一緒です。これまた人気が出そう。ちなみにFP2より1万円も安いです。なんで?

クリックすると元のサイズで表示します
CANOVAはFP5っぽいけどちょっと違う。価格もFP3よりも安いのでこれまた人気が出そう。フルカーボン完成車で30万切ってるのはスゴイ。

クリックすると元のサイズで表示します
カンチェラーラが使ってたFSAのTT用クランク。11万もするけどカッコエエのでアリです。54-42と53-42…。ヘナチョコお断りなクランクだ。クランクはエアロをとっているため通常の物よりも薄い。


続いてスコット。
クリックすると元のサイズで表示します
全体的に新型になってるわけでもないのですが、値上げの物、値下げの物もありびっくり。SCOTTのクオリティーはかなり高いと思いますので、とにかく軽量なバイクをお探しの方にはオススメです。画像はヒット作のCR1。ちょっとだけ値上がりしてます。

クリックすると元のサイズで表示します
上のといっしょやんけ。とグレードの見分けがつけにくいのがSCOTT?ADDICT R4のRIVAL仕様はチームバイクのレプリカっぽいです。レースするならADDICTシリーズ。体重の軽い人やパワーのない人はCR1でチョイスしましょう。ADDICTの上位シリーズの完成車はシマノカップインBBを採用し更に軽い。

クリックすると元のサイズで表示します
日本では売らないと思ってたけど売るみたい。すごくエアロです。ヘッドがヒンジ式だったら良いのに。ブレーキBBの下だったら良いのに。カッチョエエからええか。

毎年恒例。アンカーとSCOTTは早期予約うけたまわります。
アンカーは10月末まで。
SCOTTは9月28日まで。
店頭にて資料ございます。早期予約割引がありますので、ご検討中の方はこの機会に是非!
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ