« 今週の | Main | 雨 »

2008/5/13

カーボン  

 カーボンハンドル、カーボンクランク、カーボンフレームと今日はカーボンネタな一日でした。カーボンコラム切断時に出るカーボンの粉末は絶対体に悪いと思う。ここんとこのカーボン祭り状態な自転車業界では、肺を患う人はいないんだろうか?おもくそ吸い込んでるので、次回からはマスクして行おうと思います。

 久々に海外からメールで問い合わせがあった。今回はオランダ人でした。英会話教室行ってるから英語が楽しい。しかしながら外国人を目の前にすると緊張して頭の中真っ白。そのうちアメリカでも行っとくか。

 ジロデイタリアが始まったので作業中もサイクリングタイムのテキストライブが気になって仕方がない。TTTでスリップストリームがCSCを破ったのが自分的に残念だったけど予想通りだった。でもTTスペシャリストだらけのスリップ〜は今回のジロのコース設定では見せ所が少なそう。昨日はリッコ、今日はベンナーティと連日オモロイし。コンタドール率いる強豪ぞろいのアスタナは現段階でツールのときみたいに静かなので後半絶対きそうやし。毎年言ってるかもしれんけど、僕はツールよりジロのほうが好きです。山岳が楽しみ。
0



2008/5/15  22:04

投稿者:teru

大豆さん

カーボンに詳しい大豆くんが言うのなら間違いないね。どう考えてもやっぱ体に悪いよね。これからはスーパーストロングマシンのマスクを被ってから切断しようと思います。口元メッシュだし。

2008/5/13  13:33

投稿者:大豆

カーボンの粉末は肺に刺さると取れないのでコラムカット時にはマスクした方が良いですよ。
アスベストに近い特性があります。(アスベストのように中皮種になるのかどうかはまだ歴史が浅いので判明していません。)
航空機の複合材料(アルミとカーボンのサンドイッチ構造)を加工したときに指示書に「作業員は加工時にはマスクとゴーグルを必ず着用すること」と警告されていました。

仕上げ担当者の話では「仕上げ作業時にカーボン粉末が皮膚に付くとかぶれる」みたいな話もありました。

体に良くないことは間違い無いです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ