2008/3/31

time edge pulse  試乗

 TIME輸入元のダイナソアからTIME EDGE PULSEをお借りしましたので試乗してきました。貧脚店長的インプレなので、体重の多い方や脚質によって意見は異なると思います。あくまでもプチ意見として受け止めてね。
クリックすると元のサイズで表示します

 フレーム:TIME EDGE PULSE SIZE:S
 ホイール:CAMPAGNOLO ZONDA & HUTCHINSON TOPSPEED23c
 コンポ :CAMPAGNOLO CHORUS 53-39 170 12-25
 完成車重量:N/A
 体重:60kg、エア圧7.5

 カーボンバイクに乗せていただく機会が増えまくってるので、「軽い」という当たり前でありきたりなセリフ減らそうと思います。
 最近はR-SYSを装着したSOLOIST CARBONばかり乗っていたため、このバイクの踏み出しは普通に感じました。装着ホイールはミディアムプロファイルのZONDAで一つ前の型のが付いておりましたが「ス〜ッ」と前に出るところは気持ちいい。カーボンということで乗り心地的にはマイルド、といいたいところですが意外とスパルタンです。突き上げ感はアルミと比べればもちろんマイルドですが、ロング系とは違う乗り心地。R-SYSを付けたくなりました。
 踏んだ硬さもしっかりしてるので、オールラウンドで楽しめるバイクだと思います。今日のコースはUPとDOWNがわかりやすいくらい異なるコースなのでよりわかりやすかったです。どっちかというとシナリ系のフレームだと思います。
 結構気に入ったところは、ダンシング時。スゲースイスイ走ります。この時は軽さを異様に感じました。もう一つはコーナリング。素直に曲がる感じなのでヘタクソコーナリングな自分でも楽しくRIDEできました。
 前述しましたが、自分的にはオールラウンドに使えそうなフレームに感じました。30万円台のフレームで万能型のバイクをお探しの方にはオススメできるフレームです。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ