2018/12/27

バイクフィット  バイクフィット

 今日のお仕事はバイクフィット。今回は来年4月の宮古島トライアスロンに出場が決まったお客様からのご依頼でした。今回のお客様も弊店のバイクオーナーではないですが、カスタマー以外でもご依頼は承りますので、ご興味のある方は是非ご依頼ください。
 宮古島トラ決定前からご予約いただいていたので、発表翌日の今日は当選トークも盛り上がってのバイクフィット。

 before
クリックすると元のサイズで表示します
 8月にバイクを始められたばかりで、DHバーを付けていない方でしたので、今回はDHバーを購入していただきノーマルバイクをエアロ化してのフィッティング。ロングディスタンス、しかも宮古島はコース的にエアロ重視で十分なセッティング。このポジションだとバイク制限時間アウトになりそう。

 陸上短距離、柔道、柔術、とさまざまなバックグラウンドをお持ちの方で、フィジカルも強く腿の柔軟性もすばらしい方だったので、ポジションの自由度も高くかなりセッティングの幅を広く設定できるのでバイクビギナーでもそこそこ攻めたポジションを取るようにセットアップ。

 after
クリックすると元のサイズで表示します
 快適度とエアロも両立させつつポジションを微調整していき、且つパワーも上げられるようBeforeよりも25mmシート高はアップになりました。
 ぺダリングも上手で、足回りはスタンス調整と足部のアライメント修正をわずかに。適宜LEOMOで動作解析しながら、動作的に修正したい点などをアドバイスしつつポジションを煮詰めていきました。モーションセンサーは直すべき所を見つけてダメだしすることが出来て便利。数値だけではなく動きも必ず観察し相談しながら補正していきました。

今回は長期戦。ランチを入れて二部制のバイクフィッティングで過去最長フィッティングとなりました。ワタシもトライアスロンを嗜む身なので、当然ながら絶対完走してもらえるように、さまざまな隠しネタも伝授。ロングディスタンスのトライアスロンはバイクパートの競技時間が長いので戦略等も重要です。今回のフィッティングで完走に向けてのお力添えが出来ていたら幸いです。

 今後のトライアスロン、及び宮古島完走へ向けトレーニング頑張りましょう!バイクフィッティングのご依頼ありがとうございました。
5



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ