2011/2/20

第32回 田口福寿杯 中日西濃駅伝 2011  レース&イベント

 今年で2度目の出場となった中日西濃駅伝に出場してきました。

 8時半ころに現地到着。駐車場は車でいっぱい。まずナメ氏と合流。受付に行って今回製作依頼した「チームタスキ」を受け取る。

クリックすると元のサイズで表示します
我が社の宣伝広告費で経費にて作製(笑)今後増えるのか?

 そして続々とメンバーがそろう。みんなワクワクしてる。昨年はレース当日に無念の棄権が決まるハプニングもあり、今年は何とかつなげたい「仁」チーム。初出場のメンバーが5名もいて若干緊張の面持ちもみられる「義」チーム。そろったところで記念撮影。
クリックすると元のサイズで表示します
この写真、真ん中でチーム分けしてます。よく見ると明暗…。結果はいかに!

 両チーム員とガッチリ握手し「絶対つなぎましょう!」とお別れ。各自自分のスタート地点へ向かうバスに乗り込む。アンカーの僕とI山さんは時間もあったので開会式に出た。I山さんはマラソン大会にいっぱい出てるのでいろいろアドバイスをもらった。

 開会式終了後に6区へ向かうバスに乗った。

 今回も嫁に来てもらって昨年同様自転車と固定ローラーを運んでもらった。もちろん自転車でアップするためです。今年は1区の中井兄も3本ローラーを持ち込んでいる。さすが自転車主体のチーム。
クリックすると元のサイズで表示します
コギコギ。ジャムパン一個食べたけど、出走まで2時間以上あり、腹が減りそうなので嫁に土下座してもう一個買ってきてもらった。

 ヒマなので「そうだ! 5区へ行こう」と決心。3.6km先なのでちょうどアップになるし〜。自転車コギコギして5区到着。担当の2名を捕獲。

クリックすると元のサイズで表示します
 今回、5区はイロモノを揃えた(笑)。3.6kmの区間だけど短いだけにスピードが必要なとこ。バン君はバスケもやってて最短区間希望、ケンイチ君はランを全くやってない(笑)片道50km自転車通勤してる変態なのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
 応援に来てたKさん夫妻も捕獲。奥さんは写真NGなのでナシ。

クリックすると元のサイズで表示します
 補欠だった(過去形)のT氏も捕獲。こう見えても脚が折れてます。

 4区の帰りのバスが5区に到着しだしたので、再び自転車で6区に戻る。もどると荷物搬送のバスが出そうだったので急いで準備し中継場所へ。

 パトカーが来たあとランナーがきた。一般Bの1位の人はぶっちぎりだった。徐々に到着するランナーが中継地点でアンカーにタスキを渡す。I山さんと共に「まだかな〜」と緊迫した状態で待つ。はたしてタスキは繋がるのか?

 何分たっただろうか、一般A 1位のランナーがついに到達。ここから20分で繰り上げスタートになる。待ち時間がすごく長く感じる。
 仁チームは確実につなげる予定のチーム編成だったので、あまり心配してなかったが、僕の義チームはギリギリ走力のチーム編成。
 
 僕 「あと何分?」
 I山さん 「まだ5分しかすぎてない」

 こんなやり取りを繰り返す。

 「 219番! 」
クリックすると元のサイズで表示します
 バン君が繋いだ。ヘロヘロで戻ってきた。

 なかなかケンイチ君が来ない。

 「あと3分で繰り上げです!」

 審判の声が響く。あきらめたくないけど白タスキを準備する。


 「残り20秒」




 祈りながらスタートラインに並ぶ。

 「パン!」



 「そんなご無体な〜お代官様。」と一瞬思った。
 繰上げスタートの出走。「海津シティーマラソン」の練習や〜っと気持ちを切り替えて走る。黙々と走る。その頃中継所では

クリックすると元のサイズで表示します
 ケンイチ討死…。良い人でした。コイツは死ぬほど頑張った。15人も抜いてきたらしい。僕がスタートした15秒後の出来事だったとさ。めちゃ惜しいやん。1区から4区のメンバーももちろんめっちゃ頑張ってくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
 応援に来てくれた皆さん。補欠のH氏はランする気ナシ(笑)


 最終区は浅中グランドに向かう9.3km。目標は41分だったけど、結果は41分51秒。目標達成ならず。平均心拍は171とシクロクロスレースよりも若干低い心拍だったのがダメだった。上げ切れてない自分に喝!途中で心が折れたシーンもあったし。悔しいね。

 ゴール後に全員で健闘を称えた。
クリックすると元のサイズで表示します
 ここで初めてオリジナルタスキをかけてみた。二本で「]」にしてみた。ダメだったって事で…。ちなみに駅伝チャレンジは2度目のオレだけタスキを繋ぐ経験をしたことない。目標とはなかなか達成できない物。それが面白い。来年は繋ぐぜ。


 ここでお知らせ。

 自転車のウエサカ駅伝班 通称「エキデンズ」(ダサイやろ)
 チーム員募集
 
 条件
 ・来年の西濃駅伝出たい人
 ・自転車乗り
 ・これに向けてちゃんと練習できる人(最低4ヶ月前くらいから)
 ・シャレのわかる人
 ・ボケれる人
 ・ランを舐めてない人
 ・タイムが厳しいのでチーム分けのセレクションはあります。

駅伝、メチャメチャ面白い。

 今日も人生をENJOYできた。参加した皆さん御疲れ様でした。駅伝2011メンバーの皆さん、来年もよろしく。
8



2011/2/23  1:56

投稿者:teru

B君

さすが、言うセリフが違う。60個あげると1位やん。ケンイチ君といい職人の如く任務を遂行してくれてベストな5区。大満足してます。来年も頼むよ。

2011/2/22  8:02

投稿者:B君

駅伝はお疲れ様でした。
未だに筋肉痛です。
やはり襷をつなぐ使命感は皆さんの思いが込めてあるある為、途中本当に歩きたかったのですが何とかつなぐ事が出来て本当に良かったです。
来年はクロ数字は意識せずに走りたいです。いや、むしろクロ数字についていきます!
又、来年は順位を60個ぐらい上げて皆さんで喜びたいですね。

2011/2/22  2:12

投稿者:teru

 中井兄弟 様

 早くも来年の決意表明ありがとうございます。
 お二人を見てると年齢のせいには出来ません(笑)むしろガンガンに伸びてきてるし。
 駅伝はチーム員一人一人の重みがありすぎで、ドキドキ感もかなり高いし、区分けも戦略性がありホントに面白い競技だと思います。ちなみに早速来年のことを考えてます。
 またよろしくお願いいたします!

 伊吹山ヒルクライムとカーフマン、お二人に負けないように頑張りますよ。

2011/2/21  21:03

投稿者:奏志

お疲れ様でした&ありがとうございました。
おかげさまで昨年の悔し涙を乗り越え、たすきを
繋ぐことができ、達成感を味わえました。
もちろん、”エキデンズ”参加希望です。
BIKEにRUNに、よろしくお願いします!

2011/2/21  6:08

投稿者:中井(兄)

昨日の駅伝は、お世話になりました。
来年も是非、メンバー登録お願い致します。
リザルトを見ると、B君、I山さんにかなり助けて頂いていますので、
来年は、もっとイイ位置で襷を渡せる様、精進したいと思っております。
あっ、もちろん自転車も頑張りますよぉ〜。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ