2014/6/8  16:13

今日のカープ2014 〜第56試合〜  野球

広島 5-16 ソフトバンク

勝利投手 中田(6勝3敗0S)
敗戦投手 大瀬良(5勝3敗0S)

本塁打
広島・・・エルドレッド 19号(2回裏ソロ) 、岩本 1号(9回裏3ラン)



厳しい試合になると思ってたんですが、案の定でした。

これまでカープの悪い流れを変えてきていた先発の大瀬良が、初回から
ソフトバンク打線の餌食にあい、2回もたず10失点で降板するという
悪夢のような立ち上がり。

昨日の試合の趨勢は3回で決まってしまいましたが、今日は2回で決まって
しまいました。


しかし今日の大瀬良、自分の見た限りでは悪くないように観えてたんですけどね。
球速は150キロ超えて勢いもありましたし、変化球のキレやコントロールも程々でした。

普通であれば大量失点するような投球ではなかったと思うんですが、その大瀬良を
木っ端微塵に打ち砕いたソフトバンクの打線の勢いが、やっぱり凄かったという
ことなんでしょうね。

今日の試合にしても16点とってますが、HRはゼロですから、どれだけ打線の繋がりが
よかったといのが伺えるかと思います。


個人的には巨人よりも強力な打線、というより12球団一強力な打線といっても
いいんではないでしょうか。


しかし今年もこれでソフトバンクとの対戦は4戦全敗。

毎年のようにソフトバンクには勢いを止められるな〜・・・







コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ