2007/2/8

あの頃A  思い出

去年3月末にゾフコ家にやってきて間もなくOsterfest復活祭
まだ得体の知れない日本人を快く部屋に招いてメディチおばちゃんも一緒にお祝い
クリックすると元のサイズで表示します
赤い卵は確か玉ネギの皮で煮て色をつけてたかな そして手作りロールケーキ
このときからおばちゃんらとともに高カロリーな食生活始まる。

クリックすると元のサイズで表示します
(恐ろしいほど画像悪くてすいません)
5月〜6月のVHSドイツ語クラスのメンバー 1番好きなクラス 
真ん中後ろの金髪で大きな女性が伝説の女教師Drapici先生(ボスニア出身)
彼女の教授法はまさに常識をもくつがえす。
教科書はほぼ使わない、タブー的なテーマで毎回ディスカッション、彼女の携帯が鳴れば授業は一旦中断。でも彼女の教えてくれたことは今でも全部覚えてる。
*写真上段左から右に*
しゃべりだしたら止まらないチェコ人Magdarena ワイルドな暴走キャラは1児の母
ドイツ国籍だけどボリビア育ちのGustavo のんびりした口調で癒し系
先生の右がいつもおしゃれなMette デンマーク人なのに日本語が上手(2年間住んでいた) 日本でドイツ人の彼氏と知り合い、祖国に帰らず同棲中、結婚秒読みかと。
授業のあとはショッピング ポーランド人のJohanna 鼻ピアスが似合う新婚の奥さん。
*中段*
勉強熱心なベトナム人のお母さんMy ベトナム訛りのドイツ語が懐かしい
仲良しのチリ人Pedro ドイツ人の奥さんの尻にしかれている
*下段*
スタイル抜群美貌をふりまくキューバ人Melva しかし彼女にはすでに孫が…!!!
かわいくて優しいフィリピン人のSophiaも1児のママ
真ん中に居座ってるのが私 この頃はまだそんなに太ってなかった…
私の右がStuttgart大学の学生で建築学専攻スペイン人Marta 今はもうスペインに帰国
クラシックと読書が好きなアメリカ人のRachel 旦那さんラブ

クリックすると元のサイズで表示します
左から
7月のコースで新たに入ってきたセルビア人のスーパー美少女Tiana17歳
日サロに通ってさらに焼けたMagdarena
5月からずっと一緒の腐れ縁 アルジェリア人のAmin 身長190p
Aminが本物のクスクス料理をごちそうするために招待してくれたときの写真
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ