2007/1/22

人の縁とは不思議なり  分類なし

今日は私以外に工房にもう一人日本人がやって来ました。
かずこ先生。小さくって表情がくるくる変わってとってもかわいらしいおばあちゃん。
さて、先生というからには何かを教えてらっしゃる方なんですが・・・

実はかずこ先生は横浜で20年前から私が今やっているTiffanyのステンドグラスを作っていらっしゃって、自宅で生徒さんに教えているんです。
なんで私とかずこ先生が出会ったか。去年末、駐妻さん(駐在妻の略)らの牛タンパーティーに私が呼ばれたのがそもそもの出会いのきっかけ。主催者A代さん以外は知らない人ばかりだったけど「あなたのキャラならOK」とちょっとよくわからない理由で呼ばれて行った駐妻の会。A代さんには前から見せる約束をしていたので自分が作ったステンドグラスを持って行った。そしてそこで知り合ったN子さん。

「うちの母親ステンドの先生してるのよ」
なんたる偶然! しかも…
「1月にドイツに遊びに来るから是非会ってちょうだい♪」
こちらこそ是非是非っ!!!

話はトントン拍子に進んで本人からも会いたいと嬉しい連絡が。それがかずこ先生。
先週の木曜にすでに1度娘さんとともにうちの工房に来てくれて、色々案内をしてあげた。(手土産にお醤油キッコーマンのいいのをいただきました!)すごく感動したみたいで、もう1度帰国する前に来たいと本日2度目の来訪。今日は見学だけじゃなくモザイクを初体験。モザイク作り、すっかり気に入ったみたいで本と道具を色々お買い上げ。そしてゴメッツ先生の人柄の良さは言葉が分からなくても彼女も分かるみたい。

私はこっちに来てからステンドグラスを始めたので日本のステンド事情に非常に疎い。だからかずこ先生から色々ためになる話を聞けて本当に良かった。道具の正式名称を日本語でなんというかとかも教えてもらったし(だって知らないもん 笑) 日本にいても、同じステンドグラスをしている人と偶然出会うということはそうあることじゃないのに、ここ留学先ドイツでまさかそのような日本の方に出会えるなんて!

かずこ先生から「あなたと出会えて良かった」という言葉を聞いて私も本当に嬉しかった。
尊敬できる人と出会える度に私もこうなりたい!って成長できる気がする。不思議とドイツに来てからはそういう人ばかりに出会うなぁ。 すべての出会いに感謝☆
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ