2011/6/5

青空の下  折鶴募金

昨日のミーティングに続き2日連続でボンに来ています。

6月18日にドイツ赤十字の専用口座を閉じることになるので
今日はその前の恐らく最後となる街頭募金活動を行いました。


待ち合わせ場所はいつものように広ーいお庭が広がるボン大学前

あれ? 自転車がやたら並んでるけど何これ???
クリックすると元のサイズで表示します

どうやら中古自転車マーケットをしていた模様

ドイツ人はチャリが好きやもんな〜

チャリと言ってもほぼ全部が本格マウンテンバイクですが(^^;


それにしても・・・

クリックすると元のサイズで表示します
右側に今日の参加メンバーがちょこっと写ってます

あっつーーーーー

と思わず言ってしまうほどジリジリ暑いボン

以前地元で街頭募金活動を行ったときに日焼け対策を全くせず
噂によると1年で一番強烈らしい4月の紫外線を浴びてしまい
かなり間抜けな日焼けをしてしまった私(^^;
今でもくっきり残っている日焼け跡
卒業パーティーで着る服の選択がかなり限られる・・・

・・・ってそんなことは置いといて
(もちろん日焼け止めクリームをばっちり塗りました!)


今日は参加メンバーを2グループに分けて
ボンの中心街とボンから電車で約15分のところに位置するバード・ゴーデスベルクにて折鶴募金活動を行いました。

私はバード・ゴーデスベルク組に参戦

この日は街の小さなお祭りがあり
ちょうどよい人の流れの中、東日本大震災被災地への募金呼びかけを行いました。

子供だけでなく年配の方にも折鶴はとても喜んでもらえたし
立ち止まって色々とお話をできる人が多かったので
私たちの「伝える」という目的も達成できたと思います。

もうすぐ3ヶ月になろうとしていても、依然被災地の状況は厳しいこと

ドイツではもう伝えられていないことをたくさん・・・



街頭で活動している様子を全く撮っていませんでした ゴメンナサイ(−−;
クリックすると元のサイズで表示します
これはバードゴーデスベルクの街から見えたお城です。
ニーベルンゲンの歌に出てくるすごく有名なお城だとか・・・(聞いた話)



街頭での活動はひとまず終了になりますが

折鶴募金グループはこれからも東日本大震災で被災された方々、

及び被災地域の復興を何らかの形で支援していきたいと考えています。 

現在主要に動いてくれているメンバーが帰国したり、
あるいは留学で日本に行ってしまったり、
また、私自身も卒業後はコブレンツに拠点を移すことになるので
活動を引き継いでもらえるメンバーを今は探しているところです。 

難しい問題もあるけれど、細々でもいいので是非この活動が長く続けられますように☆


【コメントお返事】
くろろさん、こんばんは☆
そうなんです。街頭での募金活動はひとまず終了ということになりました。
が、これからは赤十字社以外の被災地支援団体への協力を考えています。7月には折鶴募金グループとして大学シンポジウムへの参加も予定しています。ということで折鶴を使っての被災地支援活動はこれからも行いますよ〜^^

コブレンツはすっごく素敵な所でできればライン川やモーゼル川沿いに住みたいんですが・・・
そ〜なんですよねぇ〜 Hochwasser今年の1月もありましたし、同じくコブレンツに引っ越しする友人からも場所に気を付けるように言われています。 ちょうど今不動産のリストを色々見比べているところなんですが、条件がよくても浸水の危険が明らかにある場所が立地だと泣く泣く斜線を引いて何件か却下しました(TT) コブレンツでの家探し・・・なかなか難しいです。

16日に試験結果発表ですが・・・ドキドキというか・・・
知りたくないです〜〜〜(T▽T)
このままそ〜っと卒業させてほしいなぁ 笑

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
6



2011/6/6  7:38

投稿者:くろろ

卒業試験が終わって結果待ちですね。
結果が出る日は、学校に行くのもドキドキなんじゃないかしら?

ついに街頭募金も終了ですか。
今まで本当にご苦労様でした。
私も少しだけれど、お手伝いすることができてよかったです。

コブレンツに移られるのですか。
あそこでは川のそばに住まないほうがいいです。
大雨の後はよく水没してますから。

無事卒業されますことを祈ってますね。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ