2011/3/12

(無題)  分類なし

友達から聞いて、急いでオンラインニュースを見て愕然としました。

信じられない光景

母にメールを書き、すぐに電話をかけてきてくれました。

私の実家は兵庫県ですが、今日の災害発生時に関西も大きく揺れたそうです。

家族が無事でとにかく良かった。



でも言葉が出ません。

普段私が読んでいるブロガーさんの中には今避難所にいる方もいて心配でなりません。

ブログを読んでくださっている日本の皆様のところは大丈夫でしょうか?
心配です。


私も11歳のときに阪神淡路大震災を経験したので
あのときの地震の恐ろしさは本当に忘れられません。


どうか救助される命がたくさんありますように・・・

被害ニュースを眺めることしか私にはできず苦しいです。

たとえ日本にいても何もできないかもしれないけれど
本当にどうかこれ以上被害が拡大しないように
火災の二次被害がおさまるように祈っています。

あぁ  私に何かできることがあればいいのに!



cA_RInOさん、はじめまして
本当に心配で心配で私もずっとNHKのライブ放送を見ています。
明け方や今も続く余震、火災、原発での放射能のこと・・・
同時にこれだけの災害が日本各地で起こるなんて・・・
私も映像を見ていて涙が止まりません。
不安は大きくなるばかりなのに無力な自分が辛いです。
夜が明けて、日本では自衛隊が早速被災各地で救助にあたっているようです。
きっとまだ助けを待っている人たちがいるから
本当に少しでも早く、多くの命が、日が暮れる前に救助されますように
そして被災された方々に速やかに救援物資が届きますように
今は祈るしかできませんね・・・


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
1



2011/3/12  5:06

投稿者:cA_RInO

ヴェネツィアのラルベロさんに行かれた記事あたりから、ブログを拝見させていただいておりましたが、同じ想いだったのでコメントさせていただきます。
私も同じく兵庫県生まれ、育ちで、現在スイスで生活しています。
ネットから流れてくるライブ中継を、スイスでのニュースをみながら、辛くて涙が止まりませんでした。
まさに眺めること、家族や友人の無事を確認すること以外何もできない無力さ。それにすぐに行けない物理的な距離。自分がいたからといって何かができたわけでもないのですが、もどかしく、また過去の恐怖がこみ上げ。
どうかどうかこれ以上被害が拡大しないこと、そして連続する余震が止まることを、私も心から願いたいと思います。

http://vitacarina.exblog.jp/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ