2009/10/28

イタリアに行くかもしれない!!!  分類なし

ラーマスホーフェン先生からすごいニュースが飛び込んできた。
イタリアのヴェネツィアに程近いムラーノ島のとある工房で研修をさせてもらえる可能性があり、Gravur専攻の生徒一人だけがそこに行けるんだと!!!

本来ならガラス科の2年生は毎年研修旅行としてチェコかフランスのどちらかに行くことになっている。私たちの学年は希望者数が多いので選抜された生徒のみが希望先に行く予定だ。Gravur専攻の私はチェコの学校にもちろん行くつもりだった。

けれどムラーノといえばガラス!
あまりにも有名すぎるムラーノガラスの産地だ!!!

授業始めにそれを聞いてから決断は早かった。
Gravur工房に資料を取りに行ったとき、ムラーノ島のその素晴らしいエングレーヴァーである作家さんと個人的に親交があるというシュバルツ先生に早速興味があることを伝えた。  っていうか、私、そこに行きたいですって!



アトリエの紹介記事と名刺をコピーして、これから私はそこにメールを書くのだ。いいよと口では言ってくれていても、本当に一人でそこに行って受け入れてもらえるのか、期間はどれくらいで一体いつ頃になるのか。。。まだそれは全く未決定で、やっぱり無理ですってことも十分有り得る。 けど、先生たちもこのために動いてくれているし、こんなチャンスはまたとはないかも・・・


絶対行きたーーーい!!!

このブログを応援する??? 人気ブログランキングへ


5




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ