2009/8/3

バラを拾う  なんてことない毎日

帰り道、バラを拾った。

もっらたのではなく拾った!!!


あと十数メートルで家というところで、道の真ん中に

一厘のピンク色のバラが落ちていたのだ。


バラだ!と気付いたときにはすでに拾っていた。

クリックすると元のサイズで表示します
頭の部分しかなくて少し開いているけど
本当にかわいらしいバラ


なんであんなとこに落ちていたのかわからないけど
ちょっと落ち込んで疲れていた自分を
励ましてくれた ^^

このブログを応援する???
人気ブログランキングへ


どいつりす様、真相はどうであれ今もまだ綺麗に咲き続けてくれているこの子を見ると、拾いあげて良かったなぁと思います。バラも拾ってくれてありがとうと、だからまだ枯れることなくその姿を見せてくれているのかなぁ^^ りすさんもそんな出会いを他の人に授けたかも?!(笑)
1



2009/8/5  17:26

投稿者:どいつりす

たぶん、私のような悪いニンゲンが、
自宅や他人の庭のバラを採り、くんくんにおいを嗅ぎながら歩いているうちに、
ポロっと落として、拾い上げる気も無く、そのままにしていったのでしょう〜
え?経験あるのかって?
うう・・・無いです〜
バラがうようよ咲いていると、ちょっととって見ようか、っておもっちゃうことはしょっちゅうですけど!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ