2009/6/21

アーヘン再発見  旅 ドイツ編

昨日はマリア、エルンストと共に17時間に及ぶアドベンチャーライゼをしてきました。(なんで17時間もかかったかはまた後ほど・・・)

NRW州内鈍行乗り放題のグループチケットで朝早くに出発。本当は5人で出かけるつもりだったけど直前に2人ドタキャン  一人当たりの交通費が高くなってしまうけど、日程的に昨日しかチャンスがないこと、少々お金がかかっても十分行く価値のある遠足だ!ということで雨天決行

最初の目的地を訪れた後は(これまた後ほど)
クリックすると元のサイズで表示します
アーヘンを訪れました
私にとっては2006年のぶらり一人旅以来2回目となる訪問。 けどそのときは電車のスケジュール上2時間しか滞在できず、いつかまた行きたいと思っていた街。2人も行ったことがないとのことだったので今回はゆっくり観光。

とにかく貧乏旅なのでたくさん歩く歩く 

アーヘンといえばやっぱりこの大聖堂
クリックすると元のサイズで表示します
びっしりと埋め尽くされた黄金のモザイクタイル
(撮影するにはお金を払います)

そう、これをもう一度見たかった
中に足を踏み入れたときのその圧倒的な美しさは2回目でも
きっと何回でも衝撃的

クリックすると元のサイズで表示します
明るさを調整して彩度をかなり上げるとタイルの持っている色が浮かび上がる

クリックすると元のサイズで表示します
2000年に一部壁面と天井のモザイクタイルの修復工事があったらしいけど、千年以上経った今もキラリキラリと輝き続ける小さなタイル達。

突き抜ける高い高い八角形の天井とステンドグラスとこの壁面。
外観に圧倒され、内観にさらに圧倒されて
昔の敬虔な人々にとってはそれこそ神の創造物と思えただろう。

タイムマシーンがあったら私は絶対に建造真っ只中の時代を訪れて 一緒に作業をさせてもらえないか頼むだろうな・・・ もし本当にそれが出来たら なんて幸せで名誉なこと!!!

とにかく、私の文章力ではとても描写できないくらいの感動を与えてくれる素晴らしい大聖堂。 自分の目で見ないとわからないものって本当にたくさんある。




有名な温泉地でもあるアーヘンではツーリストインフォ横にいくつかその温泉水を蛇口から流している。 久々の・・・硫黄臭を満喫(笑) あー温泉入りたいな。。。

ベルギーが目と鼻の先だからかベルギーのプラリネ専門店を発見
クリックすると元のサイズで表示します
しかしなんでチョコレートってこんなに魅力的で美しいんでしょう・・・
お店が閉まっていたので目の保養としてショーウィンドウに並んだ芸術品を楽しむ

飛んでくるシャボン玉.oO..oO
その先には
クリックすると元のサイズで表示します
おもちゃ屋さんのマスコットキャラクタークマが ^^

でもアーヘンのキャラクターといえば・・・
クリックすると元のサイズで表示します
お馬さんウマウマウマ
「馬に乗ったことないの?! だったらなおさら!!!」とマリアにのせられて(笑)
中央駅から出てすぐ右にあります

色んな馬を見かけたけど街角にはこんな馬も(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
わかるわかる お客さん来ないとヒマでつまらないんよね〜 (^^;



でも...
クリックすると元のサイズで表示します
街角で出会ったガラスものがやっぱり気になる私たち


つづく・・・

アーヘンに行ってみたくなった? JA!の人はクリック♪♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

P.S. 私、風邪からくる鼻づまりで現在かなり苦しんでいます。風邪の他の症状は治まったけど、耳の聞こえが少し悪くなってしまったし、頭痛とイライラの弊害が・・・ どなたかこちらの薬局、もしくはIhr Platz、SCHLECKERで買える(できれば安価の)お勧めの点鼻薬など教えていただけたら嬉しいです。もしご存知の方いらっしゃいましたらコメント欄か左のメッセージBOXにお願いします☆
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ