2009/4/11

ホーム  分類なし

久々の更新です。
前回書いたように今、ベルリンに来ています。

あまりこういうプライベートなことについては普段書かないけど
私には付き合ってもうすぐ2年になる彼氏がいます。

ドイツ人です。

・・・が、日本語をしゃべります。 しかも関西弁。。。

シュトゥットガルトから帰国したあと不思議な縁で日本で知り合った私達。
学校の友達や初めて会った人などにベルリンに住んでいる彼のことを話すと
『だからドイツの学校に来てるんだ』
と言われるけど、そうではないのです。

今の彼がいなくたってラインバッハの学校に行くことはもうずっと前からの私の中の決心であって、たまたま、偶然、そういうことになったのです・・・


とは言いつつ、3年間のAusbildung中いつ一時帰国できるかわからない状況で、『おかえり』と言って家のように迎えてくれる彼や彼の両親、そして同じように私をいつでも温かく迎えてくれるシュトゥットガルトのみんなの存在がなかったらきっとこちらでの生活は辛いだろうなぁ・・・うん、絶対そう。
ホームシックというものにそれまでなったことがなかった私。でも、ラインバッハでの生活を始めてから今はそれがどういうものか少しわかるようになった気がする。


精神的ダメージの大きかった先月の中頃。その後気持ちは楽になったけど無理をしていた体にガタが来てまた胸の痛みが。 でも、シュトゥットガルトの懐かしい友人と再会して色々話し、ベルリンでもゆったりとした時間を過ごしているうちにその痛みも呼吸も楽になりました。 時間とお金がかかっても、実家以外に帰る場所がドイツにあって本当に良かった・・・としみじみ今回の休暇中感じています。


1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ