2008/8/31

課題に追われる週末  学校

先週あった美術史のプレゼンはある意味華々しいデビューだった。
ガラスの起源に関するテーマの発表。自分で考えたテキストをレアに添削してもらって、
当日は箇条書きのメモで前に立ったんやけど… ドイツ人のクラスメイトと先生を前にしての初めてのプレゼンにテンパり前日暗記した台詞がぶっ飛ぶ。
かなりめちゃくちゃなドイツ語だったと思う。だけど、皮肉なことに幼稚園児も理解できるように各々が説明することを先生が条件づけていたので、結果的に私の簡単で短い説明がみんなには一番分かりやすかったらしい(苦笑)

日本では夏休みの宿題を学生が必死にやっているころ。私もかつてはそうだったけど、今はガラス研磨の実習内容のレポート作成に追われている。4つの工房を回るたびに毎回このレポート提出が義務付けられ、成績にも反映されるらしいが…
めっちゃ大変。。。 なんとか自力でA45枚分書いたけど、明日友達に添削してもらわなければ。 またいっぱい直されるんやろうなぁ。
他にもスケッチの課題やらドイツ語作文の課題もあって、時間が足りない。ふぅ

(画像が荒くて申し訳ない)
クリックすると元のサイズで表示します
研磨工房での作業。 毎回水しぶきがすごかった

クリックすると元のサイズで表示します
研磨練習用のガラス 難しいです
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ