命をもって命を癒す

 

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:toriusu
tatsuさんへ
 それは・・・何とも・・・ご愁傷様でございます。愛する人に先立たれるというのは心の半分をもぎ取られるようなものでしょう。慰める言葉も見つかりません。
 奥様の魂魄は今も留まって見守っていることと思います。言葉は交わせなくなりましたが、そばにいることは間違いないと思います。
投稿者:tatsu
コメントとしてどーかと思いましたが書かしていただきます。

妻が昨日、急死しました。子供は、男の子3人、本人も心残りでしょう。

でも受け入れて頑張っていくしかありません。
葬儀がおわるまで、気がはってますが・・・

これも「使命」なのでしょうか?

整理がつきません。。。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ