パブリートの音楽日記

北空のちぢれ羊から 俺の崇敬は照り返され 天の海窓の日被い 俺の崇敬は照り返され

宮沢賢治の詩より

長崎のチェロ弾き ぱぷりーとのブログです ごらんになった方はコメントをお寄せくださいね

 
蝶々さんとお花見。 陽気に誘われて 旧外人居留地にある桜を見に行った。「東山手十二番館」。 花を愛でていると、見慣れた顔が現れる。 10月に行われる マダムバタフライの出演者、マダムバタフライとスズキ、オペラでは最も大事な役割を果たすコレペティトゥールの一行だった。 コレペテイのyさんによると、この東山手十二番館の裏に、バタフライのモデルの人が住んでいたと。そしてこの桜はタフライ桜と呼ばれていると。 そう、ここからは明治の頃は港が一望でき、恋する人の乗っている船も、見ることができたはずだ。 三人は地元の世話役さんから、十二番館の縁起を聞き、またお饅頭をごちそうになった。なぜか私も頂き、期せずしてマダムバタフライとお花見となった。 東山手十二番館のとなりには活水学院の創始者エリザベス・ラッセルに因んだラッセル記念館がある。 オペラの中、蝶々さんとスズキは庭に花をまきピンカートンを迎えようとする。 花盛りの庭に、バタフライの人々。劇中の花の二重唱を所望したかったが、 それは後の楽しみとした。

カレンダー

2020年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:いいはな
パブリートさま、はじめまして。

綺麗な写真ですね。

そういえば普段、空を見上げることもあまりないなぁ…

考えてみれば人間って締め切りに追われて暮らしてるんですよね。へんなの。

投稿者:RYU
あけましておめでとうございます。
今年もまた遊んで下さい。
時津より愛をこめて(笑)。
投稿者:silkcotton
あけましておめでとうございます。
初日の出もいいですが、宵の明星にぐっと来る思いがあります。素敵な写真をありがとうございます。
今年もどうかよろしくお願いいたします。

http://white.ap.teacup.com/redrose/
投稿者:ラスティック
パブリートさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

今回のも素敵な写真ですね。
明けの明星、宵の明星、何れも美しいです。今年も美の女神が私達の芸術(?)をチラッと振り返ってくれますように…
今年の元日は朝から雪、次第に晴れてきましたけど、今年は色々な意味で『晴れて』きますようにお祈りしてます。
投稿者:minmin
あけましておめでとうございます。
今年は平穏に過ごしたいと切に願っていますけれど。

お体に気をつけてお過ごしくださいね。^^
投稿者:とく
パブリートさまおめでとうございます。

昨年はごぶさたばかりでしたが今年はもうすこし登場したいです。よろしくです。

http://gallerytoku.hp.infoseek.co.jp/recordindex.html

自由項目

ぱぶりーと   長崎市生まれ 長崎交響楽団チェロ奏者  高校3年生の時に 映画館の予告編でバツハの無伴奏を聞き チェロをはじめようとおもった 以来大学オーケストラをへて 社会人オーケストラで活動してきたが 数年前あるチェロ奏者のCDを聞き 自分の可能性をためしてみたくなり ソロ活動をはじめる 最近では教会や図書館 病院やグループホームなど いろんな場所で演奏をおこなう。多くの人々と音楽を通して 時間を共有するようになってきた。 本業 回復期リハビリ病棟の介護福祉士

RSS取り込み1

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ