いつも一緒、ずっと一緒。

 
きらきらお星様になった金太郎(柴犬H24.6.10永眠 享年14歳)と散歩嫌いな大五郎(秋田犬13歳)そして新しく家族の一員になった福丸(秋田犬5ヶ月)とのドタバタ楽しい毎日を綴ります

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

リンク集

ガイとナナとビア〜ンカの楽しい生活♪♪♪
秋田犬「リキ」
日本犬チャチャ&もも&なな
秋田犬白太郎の生活
湘南凸凹柴日記。
お竹さんは心配症
扶養MAX!?
忠犬HOUSE
ひなたとひなたぼっこ
クロブログ
気まぐれ紀州犬チロ
秋田犬 みきちゃん
つれづれ匠(なる)ままに・・・
黒ラブ SPankyと歩くW
アンディ君とモモち
風の色を探して
kikiのブログ「Bonjour 〜♪」
柴犬ゆずと暮らす幸せな一日
黒虎毛秋田犬 小雪の毎日
モジーノ家のそれでも犬生活
黒柴つくし〜心の眼〜
+++駄天使☆秋田 ジオン&しゅう兄妹相部屋+++
秋田犬ゴン太のわがまま日記
うちのゆきちゃん
豆柴 たろーとキルトの日々雑感 Part 2
柴犬家族
チャコハウス
ごろごろ吾郎さん
ななパル日記
白柴ラン子は増量中!
湘南発☆韓わん生活
ボクは健斗 時々デビル
だいすき!
フライドわんこ
ブルーマウンテン便り
rusty!シェルティ♪わんこ!!
柴犬JAMの3ワンパラダイス♪
野々伝説
しろちゃんとミッチーのあれこれ日記
ざくこのつぶやき
あきたいぬ・フタのおうち
まわる、くらし2
まったり、ごくごく。
秋田犬貴丸のだらだら散歩道
ももでちゅ日記
秋田犬、楓と白雲龍のブログ
(自称)秋田犬 ぐうたら「はく」のひとりごと
長毛の秋田犬 小樽と時々ボウル
ガイとナナと一緒に!毎日がはぴとれ♪
秋田犬ラッキー&絢愛の毎日
秋田犬の小雪&小次郎便り
お柴さん☆柴犬イチロー☆
君のそばに・・・秋田犬ラオウと息子達
ありんがとう日記
秋田犬ココのブログ
犬と景色と鉄道模型
人に好かれる話し方365日
寝屋川警察犬訓練所BIGDOG
姫の部屋V
柴犬ミッチー、今日もむっちり♪
はなとママのはなまるな日々
白猫小美人+でか犬
秋田犬”のほほん生活”
アメリカ大陸 西へ東へ
僕も忠犬 しし丸公!!
迷犬Rusty!〜絆〜

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

メッセージはコチラから

QRコード

自由項目1

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:サコリン
★白太郎母さん
★はなママ
★健斗母さん
★Michyさん
★ななばあたんさん
★かずたまゆきさん
★アキ太郎母さん
★nonkimamaさん
★ヨドル様さん
★neeさん
★たろー母さん
★もっちーさん
★ももママ
★jyajyaさん
★あさほた一家さん
★プティちゃん
★小梅ママ
★近江さん
★ごろははさん
★eikoさん
★貴丸君パパさん
★ミッチーさん
★をっくんさん
★クメリンさん
♪柚ママ
♪リリママ
♪monaちん
♪すずどんさん
♪拍手コメントを下さった皆さん

お返事が大変遅くなって申し訳ありません。
お一人お一人にお返事をさせて頂きたかったのですが
燃えカスと化した私、中々パソコンに向かう気力がなく
今回もまとめてのお返事で大変申し訳ありません。
金太郎を思い出すと、無性に触れたくなって
金太郎が残していった布おむつや、ガーゼを見るたび
メソメソしている弱虫困ったちゃんです。
もう少しで元気はつらつ母ちゃんに戻る予定ですので、
しばらくお待ちくださいませ。
皆さんからいろいろな賞を頂き、コメントを読み返してはうれし泣きしてます。
また、私と同じように愛犬を亡くされた方からのコメントも
たくさん頂き、ありがとうございました。
金太郎が居てくれたのが当たり前だった日々、でもそれがかけがえのない日々だと
今更ながら思います。
どうか、愛するワンコやニャンコとの日々を
大切にして頂きたいと思います。
私も大五郎とのこれからの毎日を大切にしていこうと思ってます。
ありがとうございました。
投稿者:クメリン
金太郎ちゃんも旅立って行ってしまったんですね。
こんな時どんな慰めも無駄だと思いつつ・・
今は先に行った犬太やたくさんの犬達と元気に走り回っていると思っています。
最近読んだ本で「犬がくれた幸福」という題名・・・読む前からウルウルでした。
この題名とおり、金ちゃんがサコリンさん夫婦に幸福をくれて、天寿をまっとうしたと思います。
大ちゃん・サコリンさんご夫婦共にお体に気をつけて、そして金ちゃんのご冥福を心からお祈りしています。

これからもブログ愉しみにしています。

http://ameblo.jp/chiunita/
投稿者:をっくん
泣き笑い・・。
ホントそうだね、涙がどわ〜って出てくるのに
心の中がホンワカ暖かい気持ちになりました。

サコさんの悲しみは深く計り知れないものだと思うけど
無理をせず泣きたいだけ泣いてくださいね。。
でも、呼吸をするのは忘れないでね。。

金ちゃんはきっと空からいつもサコさん一家を見守ってくれているよね。
頭しゃっきり、赤い腹巻き姿でね。

サコさんもお父さんも・・大ちゃんも
ず〜っと金ちゃんと一緒だね。
これからもず〜っと。


これからもブログ楽しみにしています。(・・私はサボってばっかりだけど・・w)
金ちゃんとの思い出、大ちゃんの様子、サコさんの替え歌もたまには聴きたいな!
ゆっくりでいいからお願いしますね^^*
投稿者:ミッチー
金太郎ちゃん、一生懸命頑張りましたね。
サコリン栄誉賞はそんな頑張り屋さんの金太郎ちゃんにピッタリな賞です。

私はこちらのブログで金太郎ちゃんとサコリンさんにたくさんの元気を頂いてきました。
ブログを拝見させて頂くたびに「よし、私もじじ様も頑張ろう!」と思えました。
本当に金太郎ちゃんには感謝の気持ちでいっぱいです。

お空には我が家にいた前代のワン子達も3匹います。わがままいっぱいのわんこ達ですが、金太郎ちゃんがこの子達ともお空で仲良くしてくれると嬉しいです。

これからも金太郎ちゃんの思い出のお話や、大五郎ちゃんの近況を楽しみにしています。

http://135791113.at.webry.info/
投稿者:貴丸
初めてのコメントが金太郎クンの哀悼のコメントになってしまいました。

サコリンさんご夫妻の気持ち痛いほど伝わってきます
家族として愛し、いつもいつも一杯の癒しをもらい、毎日楽しい時間をくれた愛犬との別れ
必ずいつかは来る事は頭でわかっていても・・・

悲しすぎます。

言葉ではなく目でそして態度で愛をくれた金太郎クン何ものにも変えがたい金太郎クン・・

サコリンさん泣くだけ泣きましょう。

金太郎クンも感謝してます。
一度しかない人生、金太郎クンに出会えた事に感謝ですね。

コメントを書きながら涙が止まりません。

投稿者:eiko
サコリンさん。
半年間お疲れさまでした…。
金ちゃんは本当にがんばり屋で飼い主思いのわんちゃんでした。
最期の1ヶ月の金ちゃんの表情はとてもかわいくて、
とても幸せそうでした。
何度もコメントしようと思ったのですが、
いろんな想いがあふれて言葉にすることができませんでした…。

人生の折り返し点をとうに越えてからする老犬介護は、
身体もですが精神的に辛いです。
先のことを考えると不安と怖れでいっぱいになります。
でも、すぐ近くに立派に介護を全うされた方がいらっしゃると思うと、
励まされます。

永澤寺には行ったことがありませんが、門前の花しょうぶ園が有名ですね。
ウチのわんこも近い将来、さんだ動物霊園のお世話になると思います。

いつかお会いしたいです…。
投稿者:ごろはは
沢山の綺麗なお花に囲まれて
金ちゃんやサコリンさん達の人徳ですね〜。
みんなに愛されて、幸せ一杯で、
きっとお空の上で、自慢してますよね〜。
(サコリンさんのご住所知らなくて、
何も出来なくってごめんなさい・・・)
その上、サコリン栄誉賞!
世界広しと言えども、サコリン栄誉賞を受賞したのは
金ちゃんただ一人!やったね、金ちゃん!
「どやっ!」って自慢出来るね〜〜。

これからも、金ちゃんの思い出や
大君の楽しいお話、楽しみにしてます。
でも、ご無理しないで下さいね。
投稿者:近江
ちゃんと眠れてますかー?
私も、先代わんこを送った時は泣きすぎて(人目もはばからず号泣しまくった%)酸欠とショックで、ペット葬儀社さんの待合室でぼーーーっとしてましたよ%
3月の母の時は喪主として挨拶やら打ち合わせやら、かけつけた身内のことやらで泣いてるヒマはありませんでしたが・・・そういえば父の時も母がショックで動けなかったんで仕切りに回ってたな・・・(遠い目)
少ししてから「あぁ、いてへんにゃ・・・」ってくるんですよね。こればっかりはどうしようもないんですが。
そういう時は泣いて、愚痴って、溜め込まないのが一番かと。
なんぼでも愚痴ってくださいね。

大ちゃんが傍に寄りたがらなかったの、家もにゃんこがそうでした。
そして体調崩しちゃったにゃんこ% 大ちゃんも気をつけてね?
私は小雪が来るまでの4ヶ月ほど、記憶がふっとんでおります% そうならないように、しっかり寝て、大ちゃんとゆっくりぼっさり?してくださいね?

金ちゃん、サコリン栄誉賞受賞おめでとう〜v
金メダル、うちのわんこにも見せたってなー?
投稿者:小梅ママ
金ちゃんとお別れする時の悲しみは、どんなにどんなに辛かった事でしょう・・・
私も、ももを焼き場に連れて行った時、分かってはいるけどどうしても別れるのが嫌で泣きじゃくり、酸素不足でボーっとしてました。我が子と離れるのは、辛い。
肉体が骨になってからも、悲しくて泣いてばかりでした。秋が来ると二年になりますが、今も涙を抑えられず泣いてしまう事もあります。
サコリンさんも、同じお気持ちやと思います。そんな時は、ブログでグチグチ言って下さい。聞きます、一緒に少しでも分かち合います・・・

大君は、大丈夫ですか?
うちも、大が亡くなる直前からももは、逃げて近寄りませんでした。
亡くなった夜、家族や近所のお兄ちゃんと家でお通夜とした時も、大の側に連れて行くと、嫌々してました。
ワンコなりのお別れの仕方だったんでしょうか。大が亡くなった後も、しばらく元気がなかったもので、大君は大丈夫かなと思いまして・・・
まあ、サコリンさんがついてるから大丈夫やね!レッツラぼっさり二匹なんて、おもろいネーミングが浮かんじゃうお母ちゃんだもんね。
レッツラぼっさり・・・ゴロがええわ^^
これからも、サコリン栄誉賞を受賞した金ちゃんと、ぼっさりの大君とサコリンさんの人情味あふれる涙あり笑ありのブログ、楽しみにしてます!!
投稿者:プティ
金ちゃんったら、いい子やね〜。
もちろん大ちゃん、サコさん、お父ちゃんも
あったかいファミリーだよ。
向こうには前にいた、うちの子達もいるから金ちゃん寂しくないよ。大丈夫だからね。
といっても、うちのワンズとは会ったことないね。
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ