kantele あんさんぶる

 
カンテレは「森と湖の国」フィンランドの民族楽器です。その音はとても繊細で聴く人の心を惹きつける不思議な楽器です。

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:asuka
ありがとうございます!
楽しみにしていますね。

http://swingby-i.com
投稿者:kantelehibiki
asukaさん、こんにちわ。
はい、HP見ました。写真がとても綺麗でした。

フィンランドでもオ−ロラはよく見えます。でも2年前の3月にオ−ロラを見にラップランドのサ−リセルカという所に行きましたが、雪が降っていて見えませんでした。残念!!
今度行った時には是非見たいと思っています。

そのうち私のコンサ−トのご案内をさせていただきますね。是非聴きにいらしてください。


http://yellow.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:asuka
mixiの足跡から、私のHPを見て下さっているのか
しら・・?と思って参りました。

カンテレといえば、大好きなピアニスト舘野泉さん
の本に出ていた楽器の名前!
と思ったら、舘野さんのお話も出ていてびっくりし
ました。
中学生の時に聞きに行った舘野さんの演奏が今も忘
れられないでいるのです。

先日のオーロラを追いかける旅は、オーロラに会え
ずじまいでしたが、フィンランドもオーロラ見えま
すよね?
いつかは行ってみたい国です。

kantelebikiさんの演奏もいつか聞かせていただきた
いと思います。

http://swingby-i.com
投稿者:kantelehibiki
みいぴょんのコメントも十分に感動が伝わって来ましたよ。

フィンランドはもう寒いのでしょうね。
む-くん風邪ひいていませんか?

また遊びに来てね。

http://yellow.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:みぃぴょん
コメントをいただいていたのですね。今日気付きました。こちらへの訪問が遅くなり、すみませんでした。舘野さんの演奏は本当に素晴らしかったです。またkantelehibikiさんの演奏のコメントも素晴らしいですね。私も同じ様に感動して,素晴らしいと感じたのですが、表現力が乏しくお恥ずかしいです・・・
また、遊びに来ます。


http://moimoi919finland.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:kantelehibiki
samhaeさんコメントありがとうございました。
東京のファンクラブももう30年も経ったのではないでしょうか。
舘野さんはお話もとても上手ですし、また演奏もいつもいろんなジャンルの曲に挑戦し、時には情熱的に時には叙情的であったりして私たちをいつもワクワクさせて下さいました。
今度は左手だけで私たちに感動と勇気、希望を与えて下さいました。
本当に素晴らしい方です。
samhaeさんもこれからも応援をしてあげて下さいね。


http://yellow.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:samhae
mixiの足あとから来ました。
私がピアノの勉強をしよう!と本当に思ったのは舘野泉さんのCDを聴いたのがきっかけでした。
何ともいえないあの優しい音、大好きです。
学生の時は東京のファンクラブに入り、
実際に舘野さんとお話する機会もありました。
今もお元気でご活躍のこと、とても嬉しく思います。

http://samhae.seesaa.net/
投稿者:kantelehibiki
16日、日本フィルとの共演を聴きに行った。舘野さんの演奏するラヴェルの左手のためのピアノ協奏曲。非常に力強いタッチで弾ききった。私は感動で涙が溢れてきた。本当に素晴らしい演奏だった。
また指揮者の小林研一郎氏もとても温かな指揮とコメントを下さった。
久しぶりに聴くピアノ協奏曲。
感動と共に心洗われる一夜だった。


http://yellow.ap.teacup.com/kantele/

自由項目

♪カンテレについてのご質問・ご相談にお答えします。 ♪レッスンなどのこともお気軽にどうぞ! ♪道新文化センタ−カンテレ講師:佐藤 美津子

自由項目2

コメント欄は外しております。 ご質問、お申込などは掲示板をご利用下さい。

掲示板

メッセージBOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ