kantele あんさんぶる

 
カンテレは「森と湖の国」フィンランドの民族楽器です。その音はとても繊細で聴く人の心を惹きつける不思議な楽器です。

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kantelehibiki
キ−トスさん、本当に良かったですね。

フィンランドの音楽教育システムが今までほとんど日本では知られていませんでしたよね。これを機会に是非色々とご紹介してくださいね。
楽しみにしています。

http://yellow.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:キートス
こんにちは!
私の記事をご紹介くださってありがとうございます。
これまでフィンランドの音楽教育のことはあまり日本では知られていなかったこともあり、今回のレポートには反響をいただいていて嬉しく思っています。『音楽の友』の編集部にも「もっと詳しく知りたい」といった声が読者の方から寄せられているそうです。書いた甲斐がありました。
今回の記事にはページ数の関係もあって書き尽くせませんでしたが、フィンランドはとても豊かな音楽教育をすすめているので、これからもいろんな形で日本のみなさんにご紹介していきたいと思います。

http://blog.kiitos-i.com/

自由項目

♪カンテレについてのご質問・ご相談にお答えします。 ♪レッスンなどのこともお気軽にどうぞ! ♪道新文化センタ−カンテレ講師:佐藤 美津子

自由項目2

コメント欄は外しております。 ご質問、お申込などは掲示板をご利用下さい。

掲示板

メッセージBOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ