内山コーチの独り言…さっかー場放浪記?

サッカー選手を育てる、子供を育てるって、いいお酒を造る作業に似てるんです。
手間隙かけて、決して手を抜かず!
だから、作った人に敬意を表して、いいものを作る秘訣を味わうために、たくさんいただく事にしよう…

酒場放浪記じゃないですよ!
さっかー場ですからね。
「さかば」
って読まずに、
「さっかー」
って読んでね!

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:uchiyamanaoto
GKの判断として、例えばルーズボールであれば、
相手のすすむ矢印がゴールから遠ざかるカーブの時はディフェンスに任せる、
ゴールに向かうカーブの時は自分で行く、
といった感じなんですが、あの場合はボールが比較的足元にありましたからね。
GKが『自分に任せと!』といったアクションがあったなら任せるという判断もありでしょうけど、シュートの可能性があるのであれば、ファーサイドにシュート打たせないように追い続けて、シュートコースを狭くするといったプレーが一番リスクが少ないかも。
そのあたりも含めてGKとのコミュニケーションが課題かなと。
決して手を抜いたプレーではない、それを前提に考えてあげたいと思います。

投稿者:sakai
昨日はありがとうございました。
本人に確認したところ、GKに任せたとのことでした。その点でにつきまして謝罪いたしました(笑)
GKとのコミュニケーション不足もありますね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ