2010/8/5

エンジン内に垢が溜まってませんかー?  なごみ・雑談系

近年の車って、、、
エンジンオイルの推奨交換周期が1万キロを超えていたりします。

今までは長くても5千キロ周期だったりした物が倍の距離を走っても大丈夫だなんて・・・
燃費を良くする為に低粘度のオイルを使ってますし耐久性がチョット気になります。
(もちろん使い方次第でオイルのヘタリ具合は全く異なるけどネ)

この時期 同じ風呂の湯に大勢が入ったとして、そして倍の期間 その湯を使えるからね゛ と言われても汚れた湯を入れ替えないのは嫌ですよね
おかしな例えかも知れませんがオイルは潤滑以外にエンジンの中を洗ってますからその点が似てると言えば似てるんですねー。

汚いオイルを使えたとしても良好な情況とは言えないのです。

エンジン内部のオイルが通り抜ける油道は結構小さい穴なんですよ。
ヘタってドロドロになったオイルが詰まって故障を招く事もありますので距離や使用期間に関らず 時々ショップで点検してもらうと良いですよ

汚れ具合が気になるぅ〜って方は、交換の際に
交換する新油・抜いた廃油を見せてもらうとイイかも



別の当店ブログにワコーズの新製品を案内してます。
e CLEAN PLUS、コチラを!
良かったら見てやって下さいね
5
タグ:  オイル メンテ



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ